週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2020/9/26

もりかど放送局

大阪最強の飲食店開業セミナーがワンコイン!?

 「自分の店を持つ」と聞いてワクワクした人は、ぜひ一度「飲食店開業相談所」のセミナーを受講してほしい。同社では、飲食店開業を成功させるためのワンストップサポートを行っている。資金調達、物件探し、仕入先の選定、メニュー考案など、これまで100件以上の開業に関わってきた岩井伸夫代表が、惜しみなくノウハウを伝授してくれる。数々の業態の立ち上げやマネージメントを学び、現在も現役調理師の岩井代表は「飲食店成功のカギは経営者としての心構えにある。おいしいを計画的にマネージメントできるかが大事」と語る。自身の体験から発せられる真摯な言葉は、聞く人の頭ではなく 心に響く。
 毎月、複数回開催するセミナーは、ただ今ワンコインで実施中。申し込みは電話かWEB で。
■飲食店開業相談所/中央区船場中央3−3−9−214 船場センタービル9号館2階/電話06(6121)2772


役者がいきいきと楽しむ姿を見ることがやりがい
演出家/俳優 辰寿(しんじゅ)広美(ひろみ)さん

 門真市民劇団いっぽ≠ナ多数の作品の演出を手掛け、10月17日に開催予定の門真市シルバー人材センター設立40周年記念式典内で行われるファッションショーのプロデュースも担当している辰寿広美さん。宝塚北高校演劇科で芸を磨き、その後尼崎市塚口を中心に活動していた「兵庫県立ピッコロ劇団」に所属し活躍していた。同劇団はかねてから地域に密着した劇団として、地元住民へ向けた演劇セミナーを開催するなどしていた。「演じるだけでなく、作り手としてのノウハウも蓄積できた」と回想。「ちょうど門真でいっぽ≠ニいう劇団が立ち上がるタイミングで関係者がピッコロ劇団の演劇セミナーに来られて、これがキッカケとなり、門真との深い縁が結ばれた。そこからお手伝いに始まり、現在に至る」と持ち前の明るさで振り返る。
 演出を手掛けるようになったのもこのいっぽ≠ノ関わるようになってからで、近年では劇作家・わかぎゑふさんの作品「時のおくりもの」、「体育の時間」を劇団いっぽの舞台で演出を担当。「とにかく面白かった。わかぎさんから『勝手にいじって好きにやってええで』と言われ、その一言のおかげで出演する子どもたちも演じていて楽しめる作品に仕上がった」と辰寿さん。演じ手たちに応じて装飾していき、かつ演じ手も心から楽しめる、演出の醍醐味を噛み締めた作品となった。
 現在手掛けているファッションショーは60歳以上のシルバー世代が演者の大部分を占める。辰寿さんは、「演者さんが楽しくやって下さっている姿を見ることがやりがい」と語り、「〜若い時に忘れていた何かを取り戻す〜 そんなひと時を感じていただきたい」と舞台で輝きを放つべく日々稽古に励む参加者たちを見守り続ける。


どんな物でも「まるごと買い取り」 今だけ20%買い取りアップ!

 未使用の食器から大型家具、家電まで、びっくりするような物も買い取ってくれて、関西圏内どこでも出張してくれるというBEGIN。なんと、11月末まで買取金額「20%アップ」キャンペーンを実施中!家の中で1年以上使っていないなら、あなたにとって不要なものかもしれません。電話で「日日新聞見た!」と言ってね。
■BEGIN/伊丹市南野6−235ー1/フリーダイヤル(0120)998467(午前9時〜午後6時)/完全予約制


トラック積み放題! 1畳分が1万2000円!!

 会社や自宅の急な引越しや遺族の遺品整理、大掃除は突然にやってくる。
大型ごみや家電の処分に困ってる人、後片付けが苦手な人に耳寄りな情報! 家電製品、非鉄金属、自転車、工業機械、農業機械、特殊な樹脂、食器など、自社工場で分別してリサイクルしてくれる(無料で回収)。「日日新聞見た!」でエアコンの取り外し工事費(処分込み)が何台でも無料になる。「遺品整理」「不用品回収・買い取り」は中岩商事で決まり!!
■中岩商事【一般廃棄物業者と提携】/浪速区幸町2−8−7/電話06(6845)0520(午前8時〜午後8時まで受付、年中無休)/【中岩商事】で検索!


松下記念病院 第42回市民健康セミナー

 有名人の闘病ニュースなどで注目されることが多くなったがん=B10月28日、松下記念病院・2階講義室で行われる市民健康セミナーでは、最近よく耳にする口腔がん≠ノついて「口の中にも腫瘍(しゅよう)はできます」をテーマに、体の健康を保つためにも歯と口のケアの重要性を二人の専門家が解りやすく講演する。
 内容は、歯科口腔外科部長・吉本仁「これってがん?」、歯科衛生士・岡崎香世子「お口から全身すこやか!!」。
 歯科衛生士からはより口腔内を清潔に保つためのブラッシングのポイントを具体例を交えながら解説する。正しいブラッシングは、すぐに実践できる健康法なので積極的に取り入れたい。
 参加費無料。新型コロナウイルス感染対策のため先着50人限定。参加希望者は電話で事前申し込みが必要。申し込みは、患者支援連携センター電話06(6992)5373(平日午後1時〜同4時まで)。※感染状況により延期になる場合もある。
■松下記念病院/守口市外島町5−55


ほう! まさに○○! 個展で絵をみて○○を埋めよう

 秋と言えば芸術!! ですよね。芸術にふれてみたい人に9月22〜27日にリーガロイヤルギャラリーで開催する「イワイ ヨシコ作品展」がお勧め!(入場無料〜午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)色に魅せられ、色で遊ぶ、色とあ・そ・ぶ≠テーマに色とりどりの水彩画が展示される。普段は絵画の先生もされているイワイさんの絵は、カラフルで見ているだけで楽しく、明るい気持ちなれる。この秋、たっぷり芸術に触れて心にご褒美をあげてみては?
■イワイヨシコ作品展/北区中之島5−3−68 リーガロイヤルホテル1階 リーガロイヤルギャラリー


画期的! カンタン取り付けの自動水栓で感染対策!

 感染拡大防止対策に余念がないこのご時世。蛇口に触れることなく手洗いできる自動水栓を重宝されている方も多いことだろう。
 だが、自動水栓は赤外線センサーが反応して水が流れてくるシステムだが、電気工事など取り付けが大変でお金がかかりそうなイメージ。
 ところが既存の蛇口に対しても誰でも取り付けができる手軽な後付け自動水栓を、守口市南寺方にある「ミヤコ産業」という会社が開発したそうだ!
 もちろん赤外線センサーで反応し水が流れてくる仕組みで、その上節水効果もあるという優れもの。価格も13000円弱と経済的!
 現在は守口門真周辺の公共施設などで取り付けが進んでいるというが、一般家庭でも活用できそうなので、感染症対策に余念がない方など、一度お問い合わせしてみては?
■ミヤコ産業/守口市南寺方東通4−12−5/電話06(6991)6471


紫外線とマスク荒れの肌に乾燥・美白コースが半額!!!

 低価格でアットホームな雰囲気のサロン「ピエダピエ」が夏の紫外線とマスク着用で荒れてボロボロお肌になった女子のためにまたまた手を差し伸べてくれました。乾燥・美白コース(60分)5400円(税込)でもお得なのに、日日読者の限定で半額の2700円(税込)で施術してくれる。いつもいつも無茶ぶりクーポンのお願いに対応してくれてありがとう!さらにデコルテマッサージを+1000円(通常2200円のコース)でしてくれるそう。もうみんな知ってると思うけど、遠方から通うお客さんもいるほどの実力派サロン。お肌荒れに困ってる
■ピエダピエ/旭区大宮2−25−10/千林マツヤマビル2階/電話06(6954)6535


イオンモール大日でリトミック教室

 イオンモール大日でこのほど、「リトミック教室」が開かれ、0〜3歳の子どもを持つ20組の親子が参加した。
 音楽に合わせ、親子で元気に体を動かした。指を動かすことで脳を刺激し、音楽を聴くことで耳を育てるリトミックは子どもの五感を育てると人気。
 カスタネットなど楽器の音に合わせて体を動かし、大きな動く紙芝居を鑑賞。参加者は「あっという間の45分でした。最近イベントが少ないので、良い気分転換になった。子どもも大満足♪」
 ★次回は10月15日、午前11時から、定員20人で受け付ける。
■イオンモール大日/守口市大日東町1−18/電話06(4252)3500


子どもは元気に、親は安心を提供する民間学童保育

 「お母さん、お父さんに深呼吸を―子どもたちにあそび場を―」をモットーにした、一時預かりの民間学童保育「きいろのおうち」が6月1日、巣本温泉近くに開園。
小学1〜4年生を対象とし、放課後・長期休業時はもちろん、臨時休校時の場合でも利用でき、家族の負担軽減に加え、子どもも元気になれる場となっている。
 また、門真以外の方でも利用できるうえ、登録不要なうえ1日または半日単位で利用でき、前日の予約も可能。
 利用料金は1日4000円(半日の場合2000円)。日祝除く午前8時〜午後6時まで。予約・問い合わせは専用LINE(LINE ID:@kiironoouchi2020)まで。
■学童保育きいろのおうち/門真市巣本町2−5/Instagram:@kiirono_ouchi


※読者投稿は、投稿いただいた内容をそのまま掲載しています。サービス内容など変更している場合もございますので、予めご了承ください。


情報提供求む!採用者には500円分のクオカードプレゼント!

 情報が掲載された際には、1件につきクオカード500円分をプレゼント!街の情報とペンネーム、住所、氏名、年齢、電話番号を明記していずれかの方法でお送りください。

はがき・封書
 〒531-0071
 大阪市北区中津6−7−1 4F 週刊大阪日日新聞社「もりかど放送局」係

FAX
 06(6454)1191「もりかど放送局」係

メール
 morikado@pressnet.co.jp

HP
 週刊日日HP上にある投稿フォームから

※採用した情報は、紙面・HPにて紹介させて頂きます※個人情報は週刊大阪日日新聞社が責任を持って管理し、プレゼント発送の際にのみ利用します。


 大阪市、守口市、門真市の商店主様、ご近所や地域住民の方に、お店のお得なサービスをお知らせしませんか。詳しくは週刊大阪日日新聞・編集部【電話06(6454)1199】まで。


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop