地下鉄 運転間隔、色の由来説

■御堂筋線

朝ラッシュ 江坂 - 新大阪 - 中澤 - 天王寺 - なかもず
   4分 -  2〜4分 - 2分   - 4分
昼間 江坂 - 新大阪 - 中澤 - 天王寺 - なかもず
   8分 -   4分 -  4分 -   8分
夕方ラッシュ 江坂 - 新大阪 - 中澤 - 天王寺 - なかもず
  5分 -2分30秒〜5分-2分 - 5分

人体でも大事な血管の動脈の赤。御堂筋線が都市の大動脈であることを示している。


■谷町線

朝ラッシュ 大日 - 都島 - 文の里 - 八尾南
  5分 -  2分30秒  -   5分
昼間 大日 - 都島 - 文の里 - 八尾南
  10分 -  5分  -  10分
夕方ラッシュ 大日 - 都島 - 文の里 - 八尾南
  7分 -  3分30秒  -  7分

線名の由来になった谷町筋は寺が多いことから、高僧の袈裟の紫色に由来。


■四つ橋線

朝ラッシュ 2分30秒
昼間 5〜6分
夕方ラッシュ 3分30秒

御堂筋線より海側を走っているためという説や、御堂筋線の動脈に対する静脈という説も。


■中央線

朝ラッシュ 3分45秒〜4分
昼間 7分30秒
夕方ラッシュ 5分

大阪城公園の木々の緑。


■千日前線

朝ラッシュ 3分45秒〜4分
昼間 7分
夕方ラッシュ 4分45秒

千日前の繁華街をイメージ。


■堺筋線

朝ラッシュ 2分45秒〜3分
昼間 5分
夕方ラッシュ 3分30秒

相互乗り入れする阪急線の色に合わせている。


■長堀鶴見緑地線

朝ラッシュ 3分
昼間 7分
夕方ラッシュ 3分30秒

花博の会場となった鶴見緑地をイメージした萌黄色(黄緑)。


■今里筋線

朝ラッシュ 4分
昼間 8分
夕方ラッシュ 5分

他の路線と識別しやすく、暖かさをイメージしただいだい色。


■南海ポートタウン線

朝ラッシュ 2分30秒
昼間 6分
夕方ラッシュ 3分45秒

今週号

PCでも紙面が
そのまま
閲覧可能です。
【京阪版】
【市内北東部版】

スマートフォン用
【京阪版】
【市内北東部版】

畑山博史のわかるニュース

おやこ新聞

読者プレゼント

中学入試問題

読者アンケート集計結果

間違い探し

情報提供フォーム

鳥取発!紙上ショッピング

都島ドット・コム

ニーズサービス