鶴見ギャリーオープン!!

2007/3/31

 鶴見区に新しい街が出現?−倉庫街約680坪と築45年の倉庫9棟を再生した集客施設からなる「鶴見GEARY(ギャリー)」が21日、グランドオープンを迎え、オープニングイベントが行われた。

 同所を手掛けたのは、倉庫を所有する松下シティアスのグループ会社である松栄倉庫(株)。同社は、地域に密着した活性化活動や街づくりに力を入れている。「GEARY」は、歯車(ギア)、集合体という意味から名付けられた。

 バーやカフェといった飲食店、ヨガ教室、学習塾など同所を構成する8店舗は、いずれも倉庫を改装したもの。屋根の吹き替えと内装以外はもとの倉庫を利用し、再生した。8メートルの天井高で店内は開放感にあふれ、屋根にあしらわれたガラス窓からは太陽光が差し込む。

 この日は、近隣に住む親子連れなどが多く訪れ、同所にある広場に設けられたゲーム屋台で楽しみ、チンドン屋も加わって盛り上がっていた。また、ヨガ教室ではダンサーらによるデモ演技も披露された。

 鶴見ギャリー松栄倉庫(株)の松下俊一社長は「倉庫という元来地味なものを集客施設にすることで、街おこしの中心を担いたい」と今後の展開にも意欲をのぞかせている。


鶴見ギャリー

 電話 06-6912-1601
 住所 大阪市鶴見区横堤4-11-41
   (地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤駅」徒歩5分)
 駐車 80台

今週号

PCでも紙面が
そのまま
閲覧可能です。
【京阪版】
【市内北東部版】

スマートフォン用
【京阪版】
【市内北東部版】

畑山博史のわかるニュース

おやこ新聞

読者プレゼント

中学入試問題

読者アンケート集計結果

間違い探し

情報提供フォーム

鳥取発!紙上ショッピング

都島ドット・コム

ニーズサービス