週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2018/8/11

立ち食いの聖地≠ミんやり 

阪神梅田本店 スナックパークに氷柱


▲スナックパークにお目見えした涼を呼ぶ氷柱=7月27日、大阪市北区の阪神百貨店梅田本店

 阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)の地下1階にあるスナックパークに7月27日、巨大な氷柱がお目見えし立ち食いの聖地≠訪れた多くの来店客がいっときの涼を満喫した。

 プレミアムフライデーに合わせた酷暑・猛暑に対する緊急企画。氷柱は高さ約1m、重さ約230キロあり、連日の厳しい暑さを受けて、少しでも涼んでもらおうと実施した。

 関連イベントとして、同店で取り扱いがある日本酒「福寿」(神戸酒心館)の冷凍酒が先着300人の大人に振る舞われ、涼しげな氷柱をめでながら、シャーベット状のお酒を味わう人々であふれた。

 ライブ鑑賞のため千葉県から来阪した会社員、長江信幸さん(45)は「名物のいか焼きとともに、冷凍酒の格別な味が楽しめた」と絶賛していた。

 このほか店内では、元阪神タイガースの選手として活躍した桧山進次郎さんが「阪神本店プレミアムフライデー隊長」を務め、特製のうちわを配布するなど、イベントを大いに盛り上げた。


pagetop