週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2018/7/28

大阪国際大学 北河内観光ハンドブック発行

文化・歴史・産業が1つの冊子に

 大阪国際大学はこのほど、北河内7市(守口・門真・寝屋川・交野・枚方・四條畷・大東)に点在する観光スポットや文化・歴史・産業をひも解いた冊子「北河内観光ハンドブック」を発行した。

 同冊子は、主に観光を専攻とする同大学国際教養学部国際観光学科の学生と教員らが中心となり、北河内が誇る30以上もの文化・歴史・産業について解説した。

 このうち、「くらわんか舟」を担当した村山泰希さん(同学科3年)は「自分で書いたものが形になるのはうれしい」と話し、また「淀川マラソン」を担当した金子大樹さん(3年)は「陸上をしていた自分にとって近いテーマで取り組むことができ、多くの人に読んでもらえるのがうれしい」と喜びを語る。

 また、同冊子は各市の紹介ページで都市名を題字揮毫(きごう)でしたためられているなど細部のデザイン性にも凝っている。その題字揮毫も同学科の東本珠奈さん(3年)が担当。「ずっとやってきた書道をこのような形で生かせることができうれしい」と話す。

 指導、校正、原稿の取りまとめを行い、また自らも執筆をした村田隆志准教授は、「北河内にもこのような優れた文化があるということを文章として書くことで、学生たちの今後のキャリアにも絶対生きてくる。大学として大変いい取り組みだった」と講評。


pagetop