週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2018/6/9

管理職、女性が30%超 

ナリス化粧品 政府目標を一早く達成


▲保育所で子どもを迎えるナリス化粧品の女性管理職

 ナリス化粧品(大阪市福島区海老江1丁目、村岡弘義社長)は、管理職に占める女性の割合が31・3%を占めて過去10年間で2倍に増えたと発表した。「女性活躍」を推進する政府が2020年をめどに目指す30%を一足早く達成した形だ。

 同社によると、管理職217人のうち、女性は68人(18年3月末時点)。08年3月末は192人のうち女性が29人で、割合は15・1%だった。正社員の女性比率も33・7%から53・5%に伸びている。

 背景として「結婚・育児出産後も働きやすい環境を整備したことで、女性の在職期間が延びた」と説明。法令で「3歳まで」となっている短時間勤務の期間を「小学校卒業まで」にしたほか、復職支援金支給などの独自制度を設けたという。


pagetop