週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2018/3/24

孤育て≠なくす 「1日お母さん大学」親子40組募集

来月26日開催


▲前回の広島開催の交流の様子

 一人での子育て(ワンオペ育児)の孤育て≠なくし、地域のお母さんをつなぐことをテーマとした催し「1日お母さん大学in大阪」が4月26日に北区の梅田阪急ビルオフィスタワー26階で開催される。主催者の全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)と、 孤育て≠なくす活動に取り組む「お母さん大学」は、子育て世代の母親と子ども40組を招待する。午前10時半〜午後1時半。


▲講師の藤本裕子さん

 孤育て≠なくそうプロジェクト第10回として開催。お母さん同士が心を分かち合い、子育ての悩みや喜び、発見や感動を共有できる機会として各地で開かれ好評を得ている。当日の内容は次の通り。

 講演会(午前10時半〜)。講師はお母さん大学学長で「お母さん業界新聞全国版」編集長の藤本裕子さん。「お母さんはスゴイ!」と題した講演に続き、子育ての楽しみをテーマにしたマイ新聞「お母さん業界新聞 1日お母さん大学in大阪版」の制作体験も行う▽給食と食育(午後0時半〜)。「お母さん業界新聞大阪版」編集長の宇賀佐智子さんと野菜ソムリエの広江美和子さんから、みそと具材などを団子状にした「みそまる」の作り方を学びながら、みそ汁とおにぎりの食事を楽しむ▽交流会(同1時〜)。マイ新聞の発表と、参加者がテーブルごとに交流を深めて共感の輪を広げる。

 希望者は全労済ホームページ(https://www.zenrosai.coop/)内の応募フォームから申し込む。定員になり次第締め切り。

 問い合わせは電話045(444)4030、お母さん大学企画事務局。


pagetop