週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2018/3/10

留学生向けシェアハウス

−日本の文化を感じて−


▲日本文化を感じられるようにいろりを設けたシェアハウス

 大阪府を中心に賃貸マンションなどの不動産管理を行う「タイセイシュアーサービス」(本社都島区)は3月1日、留学生向けシェアハウス「IRORI(いろり)」を都島本通1丁目にオープンした。

 同ハウスは地下鉄都島駅から徒歩で6分と交通アクセスに恵まれているうえ、大阪有数のサクラの名所である大川沿いという抜群のロケーション。築30年と老朽化が進んでいた建物を利用し、いろりのある空間やモダンな和室、庭園を設けて、外国人留学生に日本の文化を感じてもらえるようにリフォームした。

 また留学生との賃貸借契約をスムーズに行うため、大阪市内で4店舗の英会話教室を展開する「イングリッシュカフェ・クロック」と提携。外国語で対応できる相談窓口を設け、見学から契約、入居後のフォローまでを行うサービスを展開している。

 同社の岡田晶子社長は「留学生が安心して生活できる場に加え、茶道や書道などを体験したり、クリエイターによるワークショップも開いたりして日本人との交流の場にもしていきたい」と話している。


pagetop