週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2017/12/9

私立中高18年度新入生納付金 

高校は81万300円、中学83万7200円

 大阪私立中学校高等学校連合会は11月24日、2018年度の新入生納付金を発表した。高校96校の平均は、前年度から3200円増の81万300円。中学61校の平均は3300円増加して83万7200円だった。

 高校の授業料は9校が増やし、60万2700円。入学金は2校が増加で20万7600円。改定した分は、体育館やプールといった施設改修や、電子黒板などの情報通信技術(ICT)化に充てるという。

 入学金の最高は関西創価の33万円、最低は藍野の10万円。授業料の最高は関西学院千里国際の124万円、最低は関西創価の45万6000円だった。

 中学は、授業料を5校が増やし62万6200円。入学金は1校が増加で21万1000円だった。改定分は、施設の改修や教員増に使うという。

 学校別の詳細はこちら。http://www.nnn.co.jp/dainichi/tokusyu/nyushi/


pagetop