週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 242,937部

2017/11/25

メルヘンな秋の森≠ナ遊ぶ子ども

「インスタ」映えなイベント


▲熱心に「子どもをかわいく」とカメラを構える姿があちこちで

 バルーンやおもちゃでメルヘンチックに仕立てた森の中へ、妖精(小さな木製人型おもちゃ)を探しに行こう―。

 尼崎市の写真スタジオ「camera salon acola」(中村篤子代表)が11月11、12日、同市椎堂の「猪名川公園」で「インスタ映え×フォトジェニックな秋の森イベント」を開いた。大勢の子どもたちが参加し、秋の森≠ナ楽しい日を過ごした。

 このイベントは毎年開いており、今年で6回目。森をかわいく飾りつけてメルヘン空間に仕立てあげていることから「子どもをかわいく撮れる」とカメラ愛好家を中心に評判を呼び、毎年、参加者が増え続けている。

 とくに告知はしていないが、口コミやSNSなどで参加者が集まり、今年は親を含めて220人もの参加があった。しかも神戸や大阪などからの遠征≠熄ュなくなかった。

 今年は小さな子どもの世話をするキッズスタッフ(小学生)の意見を取り入れ、観覧車や気球などのおもちゃを森に置き、「大好評だった」と中村さんは成功を喜んでいる。


pagetop