週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 242,937部

2017/10/28

都心の農園 収穫に笑み

新梅田シティ「新・里山」


▲秋の実りの大収穫に笑みを浮かべる園児

 梅田スカイビルが立地する大阪市北区の新梅田シティ敷地内「新・里山」で10月18日、地元園児による農作業体験のサツマイモ掘りがあった。参加した65人が次々と「鳴門金時」を掘り出し、ずっしりとした秋の実りに笑みを浮かべた。

 管理する積水ハウスが、2007年から教育支援活動の一環として毎年実施している。

 5月に苗を植えた中大淀幼稚園(高橋純一園長)の園児らは、土の中から現れる自然の恵み≠ノ大喜び。「大きくないけれど、たくさん取れた」「自分で植えたイモが大きくなってうれしい」「スイートポテトで食べたい」など満足そうに話した。

 園児はこのほか、つるから葉を取り除いて堆肥場へ運ぶ作業も体験。5メートル以上に伸びたつるは、園内でクリスマスリース作りの材料として利用する。

 当初から携わっていた同社広報部の延原裕美さんは「これまで多くの子どもたちに、都心の中の自然に触れてもらった。今後も情操教育の一助になれば」と期待を込めた。


pagetop