週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 242,937部

2017/10/28

高校生ビジネスプラン・グランプリ

府内応募 過去最多に


▲高校生ビジネスプラン・グランプリに向けた特別講座で課題を話し合う高校生たち

 日本政策金融公庫の大阪創業支援センター(大阪市北区)は、日本公庫主催の「第5回高校生ビジネスプラン・グランプリ」で、大阪府内のエントリー高校数とプラン件数が、いずれも過去最多を更新したと発表した。

 同グランプリは、起業教育の推進を目的に、高校生ならではの創造性あふれるビジネスプランを募集しており、今年は全国385校、3247件の応募があった。

 このうち大阪府内では、21校(対前年比75%増)、174件(同59・6%増)がエントリー。昨年、グランプリを受賞した三国丘高(堺市)や審査員特別賞の四條畷学園高(大東市)といった常連校のほか、初参加が10校あった。12月上旬にベスト100とファイナリストとなる上位10組を発表。来年1月7日の最終審査会(東京)でプレゼンテーションし、グランプリが決まる。

 同センターでは、12月下旬に南近畿地区(大阪、奈良、和歌山)プラン発表会・表彰式を独自開催。 過去最多の応募について「昨年グランプリを輩出した影響もあるが、もともと大阪は商売、ビジネスへの関心が高いこともあるのでは」と話した。


pagetop