週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2020/11/14

海老蔵さんら道頓堀で祈願祭 

劇場文化の復興を


▲大きな剣を手に勇壮な舞踊を披露する市川海老蔵さん(中央)

 新型コロナウイルスの影響で大きなダメージを受けた舞台芸能などへの復興を願う「日本の劇場文化復活祈願祭」が11月3日、大阪市のとんぼりリバーウォークで行われた。船上で演舞を披露した歌舞伎役者の市川海老蔵さんらが市民に協力を呼び掛けた。

 コロナ禍で演者だけでなく、照明など裏方の技術者まで厳しい環境にいることから、海老蔵さんらが「感染対策を図りながら、劇場ににぎわいを」と考えて企画。関西の能楽師や落語家らも協力した。

 海老蔵さんは紙吹雪舞う中、創作舞踊「迦具土之舞(かぐつちのまい)」の衣装で登場。川沿いや戎橋の上から見守る多くの観衆の前で、大きな剣を振るい勇壮に踊った。息子の堀越勸玄君、娘の市川ぼたんさんとともに「伝統文化、劇場文化をさらに愛し、なにとぞお力添えをいただきたい」とあいさつした。

 能楽シテ方観世流で人間国宝の大槻文蔵さんは「劇場は活力、元気がつまった場所。足をお運びいただき、コロナに打ち勝つ気力を持って帰ってほしい」。落語家の桂米団治さんは「歌舞伎も能も落語も序列なしで、劇場文化の発祥地上方から日本を元気にしたい」と話した。

■住民への配慮不十分 城東区旧庁舎跡地活用問題 朝川副市長 全区長に異例の訓示

■安藤忠雄デザイン監修 W OSAKA日本初進出 3月16日開業決定

■近大がコラボ自転車 産学連携で開発、商品化

■華麗に全員集合! 100周年向け舞台 OSK日本歌劇団

■御堂筋側道 閉鎖し実験 大阪市、歩行者空間化構想 ミナミ一部区間、28日から

■校舎増築、分校、移転計画 大阪市西区 マンション建設ラッシュ

■心斎橋PARCOが復活 大阪新名所 渋谷、名古屋に並ぶ旗艦店

■こたつでおでん きらめく夜景を眺めながら… あべのハルカス展望台

■ホテルで大はしゃぎのクリスマス! 「パーティメニューをお部屋へお届けプラン」 ホテル ユニバーサル ポート

■月への旅行≠体感 ハービスでクリスマスフェア


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop