週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2020/11/14

「大阪・光の饗宴」開幕 

コロナ禍に希望の光


▲イルミネーションが点灯し、一部区間が歩行者に開放された御堂筋

 大阪府内各地を電飾で彩る冬の風物詩「大阪・光の饗宴(きょうえん)」の開幕を告げる式典が11月3日、大阪市中央区の大通り・御堂筋で開かれた。点灯の合図で、沿道のイチョウ並木が約4キロにわたって一斉にライトアップされ、観客らは幻想的な雰囲気を楽しんだ。

 自治体や経済団体でつくる実行委が主催し、新型コロナウイルス禍の本年度のテーマは、大阪の夜を明るく彩る「希望の光」。来年1月末までの90日間、府内各地でそれぞれ期間を設けて繰り広げる。

 このうち中心的なプログラム「御堂筋イルミネーション」が、12月31日までの日程でスタート。式典では、アーティストらによる歌やダンスが披露され、大阪市の松井一郎市長は「大勢の人を勇気づけ、元気づけられれば」とあいさつした。

 新型コロナウイルス対策で、観客らは一定の間隔を取って式典を観覧し、点灯のカウントダウンは声を出さずに指で示して実施。イルミネーションに包まれた御堂筋の一部区間は歩行者に開放され、普段見られない車道からの景色を満喫していた。

■住民への配慮不十分 城東区旧庁舎跡地活用問題 朝川副市長 全区長に異例の訓示

■安藤忠雄デザイン監修 W OSAKA日本初進出 3月16日開業決定

■近大がコラボ自転車 産学連携で開発、商品化

■華麗に全員集合! 100周年向け舞台 OSK日本歌劇団

■御堂筋側道 閉鎖し実験 大阪市、歩行者空間化構想 ミナミ一部区間、28日から

■校舎増築、分校、移転計画 大阪市西区 マンション建設ラッシュ

■心斎橋PARCOが復活 大阪新名所 渋谷、名古屋に並ぶ旗艦店

■こたつでおでん きらめく夜景を眺めながら… あべのハルカス展望台

■ホテルで大はしゃぎのクリスマス! 「パーティメニューをお部屋へお届けプラン」 ホテル ユニバーサル ポート

■月への旅行≠体感 ハービスでクリスマスフェア


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop