週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2020/10/24

三遊亭円楽独演会 in がもよん

週刊大阪日日新聞発刊15周年、大阪日日新聞朝刊化20周年記念

12月3日(木) 城東KADO-YAがもよんホール

「生」の空気を味わって

六代目三遊亭円楽さんインタビュー

 週刊大阪日日新聞発刊15周年記念事業「三遊亭円楽独演会inがもよん」が12月3日、大阪市城東区の城東KADO-YAがもよんホールで開かれる。開会を前に、人気テレビ番組でもおなじみの六代目円楽さんに、落語の魅力や楽しみ方などを聞いた。


プロフィル
 1950年、東京・両国育ち。青山学院大在学中に五代目三遊亭円楽の目に留まり落語の世界に誘われる。70年4月に入門し、前座修行をしながら同大を卒業。入門時から将来を嘱望され、77年には弱冠27歳で日本テレビ系番組「笑点」の大喜利レギュラーメンバーに抜てき。そのキャラクターは大喜利に欠かすことができない存在となっている。81年3月、真打昇進。2010年3月に六代目三遊亭円楽を襲名した。
 ―落語の魅力はどのようなものですか。

 たった一人でお客さんをどんな時代へでもお連れできるタイムマシンのようなものです。今の時代に逆行しているようで、一人でできるエコな部分と、今の時代に忘れられた日本人の人情、つながり、温かさ、やさしさの表現があります。

 ―東西落語の違いを教えてください。

 言葉やはなしの運び方、江戸前と上方の押し方の違い、商人と武士の町の雰囲気の違いがあります。ただ人間としての生き様は同じで、登場人物は皆いい人ばかりです。

 ―コロナ禍で寄席が開催されなかった間、どのようにお過ごしでしたか。

 何とかいろいろな会ができないか考え、あとは家でゴロゴロしながら音源を聞いていました。フレイル(虚弱体質)になる恐れがありました。

 ―関西・大阪の印象は? 大阪で行きつけやお気に入りのお店はありますか?

 最初はとっつきにくかったが、今は平気です。東西交流も盛んになり、仲間として上方のはなし家と仲良くしてもらっています。(行きつけのお店は)うどん屋さん…何て言ったかな。あとはざこば兄さんの親戚の店ですね。

 ―緊急事態宣言解除後の7月に自身プロデュースの「落語大手町2020」を開催されました。お客さんの反応はいかがでしたか。

 皆待っていてくれてありがたかったです。仲間も喜んでくれて、お客さんも楽しんでくれました。来年はもっと大きな会にします。

 ―精力的に活動できる秘訣は何ですか。

 残り時間が少なくなってきたからかな。2年連続で大病をして、何とか生き延びていることが幸せ。だから元気なのかも。

 ―12月3日の大阪市城東区での独演会。落語初心者を含め、「円楽落語」の楽しみ方を教えてください。

 色の違うはなしを二席味わってください。会場で同じ空気を吸って同じ時間を過ごす。やはり「生」が一番です。

 ―最後に読者にメッセージを。

 予習復習のいらない芸ですから気軽に楽しんでください。ご来場ありがとうございます。一生懸命やりますのでよろしく!

三遊亭円楽独演会開催概要

◆日時  12月3日(木)午後6時半開演(午後6時開場) 
◆会場  城東KADO-YAがもよんホール(大阪市城東区中央3-5-45 城東区総合庁舎) 
◆前売り入場券  4千円 ※全席指定、未就学児入場不可、当日券は500円増し 
◆プレイガイド  円楽特設サイト、CNプレイガイド
◆問い合わせ  電話06(6454)1199、週刊大阪日日新聞社(月〜土 9:00〜18:00)
主催 聖賢地域活動協議会、週刊大阪日日新聞社、新日本海新聞社(大阪日日新聞)

>>円楽特設サイト

>>CNプレイガイド

三遊亭全楽も登場

 独演会では落語家三遊亭全楽も登場し、会場を盛り上げる。現代的センスや豊富な情報量を武器に、2002年には真打に昇進。03年度には「花形演芸会銀賞」を受賞している。

■住民への配慮不十分 城東区旧庁舎跡地活用問題 朝川副市長 全区長に異例の訓示

■安藤忠雄デザイン監修 W OSAKA日本初進出 3月16日開業決定

■近大がコラボ自転車 産学連携で開発、商品化

■華麗に全員集合! 100周年向け舞台 OSK日本歌劇団

■御堂筋側道 閉鎖し実験 大阪市、歩行者空間化構想 ミナミ一部区間、28日から

■校舎増築、分校、移転計画 大阪市西区 マンション建設ラッシュ

■心斎橋PARCOが復活 大阪新名所 渋谷、名古屋に並ぶ旗艦店

■こたつでおでん きらめく夜景を眺めながら… あべのハルカス展望台

■ホテルで大はしゃぎのクリスマス! 「パーティメニューをお部屋へお届けプラン」 ホテル ユニバーサル ポート

■月への旅行≠体感 ハービスでクリスマスフェア


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop