週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2020/2/8

「スター・ウォーズ」カフェ 

心斎橋OPA、2月23日まで期間限定でオープン


▲ダース・ベイダーをイメージした「深紅のローストビーフプレート」(手前)と、ダース・ベイダー、ヨーダ、ルーク・スカイウォーカーをイメージしたドリンク(後方左から)

 世界中にファンを持つSF映画「スター・ウォーズ」の世界観を表現した「『スター・ウォーズ』OH MY CAFE」が、大阪市中央区の商業施設「心斎橋OPA」9階に期間限定でオープンした。「ダース・ベイダー」や「ヨーダ」ら人気キャラクターをイメージした料理やドリンクが楽しめる。2月23日まで。

 シリーズ完結作「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の上映を記念して、大阪のほか東京、名古屋など5カ所でオープンした。

 1977年の第1作より、40年以上にわたってファンを魅了してきた。カフェをプロデュースしたレッグスの藤沢和也グループマネジャーは「作品に出てきた料理を再現したメニューもあるので、過去9作品を振り返り、語り尽くす場になれば」と期待する。

 フードメニューは、スター・ウォーズのロゴをあしらった「はるか彼方の銀河系ブラックカレー」(1590円)や、ダース・ベイダーをイメージした「深紅のローストビーフプレート」(1690円)、劇中でレイが食べていた液体を混ぜると膨らむパンを再現した「ポーションパン」(500円)に、おなじみの「ブルーミルク」(650円)などファン心をくすぐるラインアップになっている。

 カフェでは、コンセプトアートを使用したオリジナルグッズも販売。営業は午前11時15分〜午後8時35分。80分入れ替え制。

■新生・スーパー玉出の湯本正基社長に聞く 新鮮、良質を安く

■森友自殺文書開示訴訟 口頭弁論 国側主張「コロナで延期は合理的」

■文化功労者、西川きよしさん 漫才文化 認められた

■「大阪・光の饗宴」開幕 コロナ禍に希望の光を

■WMG関西 1年延期承認 競技日程は保留

■海老蔵さんら道頓堀で祈願祭 劇場文化の復興を


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop