週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/11/23

フロントと和食レストランをリニューアル 

ホテルグランヴィア大阪


▲上質な空間を演出する19階に移設したフロント

 ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区梅田3丁目)の19階フロントと和食レストランがリニューアルオープンした。インバウンド(訪日外国人客)の増加などを受けた館内全面リニューアルの一環。新規ホテルのオープンや開発が進む梅田エリアで、競争力の強化を図る。

 従来の1階フロントは、インバウンドの増加などで恒常的な混雑の解消が課題となっていた。19階に移設したことで、面積は約2倍の526平方mに拡張。北側の大きな窓で「開放感とグレート感」を演出した。

 同じ19階に入る和食レストランの日本料理「大阪 浮橋」、なにわ食彩「しずく」は、店内レイアウトとメニューを一新。それぞれ地元食材の「大阪産(もん)」を積極的に使い、食の魅力を発信する。

 「大阪 浮橋」は店内を完全個室化し、四季折々の本格会席(昼食6千円〜、夕食1万2千円〜)を用意。大阪唯一の黒毛和牛「なにわ黒牛」は、ゆっくり熱が入りしっとり焼き上げる水晶プレートで提供する。


pagetop