週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/11/9

佃地域街頭犯罪撲滅決起大会 

265人がパトロール


▲防犯を呼びかけながらパトロールする住民たち

 西淀川区の佃地域で10月20日、地域住民の防犯意識を高める「佃地域街頭犯罪撲滅決起大会」があった。住民26人が地域内をパトロールして、安全安心のまちづくりに取り組む決意を新たにした。

 佃地域活動協議会と防犯佃支部の主催。秋の全国地域安全運動(10月20日まで)の一環で行われた。

 住民らは5班に分かれ、「だまされへん そんなあなたが 狙われる」「きいつけや〜あんたのことやで そのバッグ」など、特殊詐欺やひったくりへの注意を呼び掛けながら、地域内をパトロールした。

 佃2丁目の佃西小で開かれた大会で、同協議会の平田房夫会長は「佃地域で安全に安心して暮らせるまちをつくっていきたい」とあいさつ。府警本部の生活安全指導班が、特殊詐欺の手口を寸劇で紹介し、対策方法を伝えた。


pagetop