週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/10/26

3世代で参加できるエイジレスバレエ体験会 

体幹筋肉とバランス感覚の大切さを体感


▲ゆったりとしたクラシック音楽が流れる中、エイジレスバレエを体験する参加者

 一般社団法人「日本エイジレスバレエ・ストレッチ協会」(田仲智子代表理事)は「体育の日」の10月14日、中央区淡路町の淀屋橋スタジオで「バレエで美しく健康づくり」をテーマに3世代で参加できるエイジレスバレエ体験会が開かれ、参加者らはストレッチとバレエを活用した運動プログラムを通して体幹筋肉とバランス感覚の大切さを体感した。

 同協会が開発したエイジレスバレエ・ストレッチは、中高年女性をメインにした運動プログラム。当日は、田仲代表理事がパワーポイントを使って「エイジレスバレエは健康寿命を伸ばし、『人生最後の日まで自分の足で歩く』ことを最終目標に掲げています」と紹介。

 このあと、講師の藤井治子理事がエイジレスバレエ・ストレッチを丁寧に指導し、参加者らは心地よい汗を流した。生徒さんらは「膝の痛みが軽減した」「姿勢が良くなったと周りから言われる」と話している。

 問い合わせは06(7502)9785、同ストレッチ協会(担当、藤井)http://jabs.jp/


pagetop