週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/9/28

門真にバレー日本代表がやってくる!

パナソニック・パンサーズ バレーボール教室開催


▲指導を行うパナソニック・パンサーズ#11専田和也選手(左)、#10山内晶大選手(右)

 プロバレーボール「V1リーグ」に所属し全日本代表選手も多く輩出する強豪「パナソニック・パンサーズ」の現役選手によるバレーボール教室が10月3日、門真市立総合体育館で開催される。初開催となった昨年は大好評を博した。

 最大の魅力は、なんといっても全日本代表選手と一緒にバレーボールを体験できるところ。参加予定選手の中には、代表にも選出されている日本を代表するセッター・深津英臣選手らの名前もある。


▲選手と記念撮影を行う参加者ら(写真は昨年の様子)

 運営するわくわくキッズ実行委員会の担当者は、「全日本代表選手と直接バレーボールを体験できるのは貴重なこと。初心者のお子さんから現役高校生、ママさんまで、多くの方から参加申し込みをいただいている」と早くも申し込みが殺到しているという。

 「実際にパンサーズの選手のプレーを間近で見たり、選手の出したボールにアタックしたり、練習の内容も盛りだくさん。後半には選手からのプレゼントタイムやサイン会、写真タイムまであって、バレーボールの経験がなくても思う存分楽しめる」と同担当者。

 なお教室は定員制だが、見学も可能。詳細は電話090(7761)5158、わくわくキッズ実行委員会まで。


pagetop