週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/9/28

南船場は魅力いっぱい

「センバる」にぎわう


▲地域の店舗の魅力を発信する関係者ら

 大阪・南船場の人気店を集めた催し「センバる セプテンバーフェス」が9月15日、大阪市中央区の難波神社で開かれた。飲食から美容、占いまで約20店舗が軒を並べ、来場者に街の魅力を伝えていた。

 南船場は、繁華街・心斎橋の北側に隣接。地域で働く30、40代らでつく任意団体「南船場4丁目連合会」が街づくりの一環で企画した。

 大阪キタやミナミがにぎわう中、その間にある南船場への関心の希薄化を懸念。店舗関係者や住民らの横のつながりを強化し、地域内外に個性豊かな店舗が並ぶのを発信するのが狙いだ。

 会場では、イタリア料理や台湾料理などの飲食店が自慢の料理を用意。女性の美容関連の体験やアロマ占いといった幅広い分野の店舗が来場者をもてなした。

 同連合会の後川茂紀会長(30)は「南船場ならではの文化をつくっていきたい」と意欲を示していた。


pagetop