週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/8/10

こんな働き方ええやん〜

「劇団くれおーる」誕生〜。


▲旗揚げ公演を成功させた団員

 大阪を中心にたこ焼き店やお好み焼き店を展開する「くれおーる」がこのほど、「劇団くれおーる」を立ち上げ、7月24日と30日、中央区道頓堀1の「道頓堀ZAZA」で旗揚げ公演を成功させた。

 「この劇団を作ったのには訳がある」と熱く語るのは「くれおーる」の加西幸裕社長。「まずエンターティメンを志す若者は収入面に不安があり、思うように活動できない。そんな若者たちの夢の支援がしたい、という思い。二つ目はわれわれ外食産業、サービス業が抱える慢性的な人材不足の解消。

 そして、今、弊社で働いてくれているスタッフに食はエンターテインメントだよと伝えるため」だという。

 団員たちは週2回のプロのレッスンをうけながら、「くれおーる」各店でアルバイトをしながら夢≠ノ向かう。店の客もお目当ての劇団員に会いに行けるという楽しみもあるというわけだ。現在、8月公演に向け全力投球中。合理的で面白いアイデアから目が離せない。


pagetop