週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/6/29

災害や防災・減災を楽しく学ぶ

「夏休み防災未来学校2019」7月20日から
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター


▲講座「ロープワークでミサンガをつくろう!」の様子

 さまざまな工作や実験に参加できるワークショップイベント『夏休み防災未来学校2019』は7月20日から神戸市中央区のHAT神戸の災害ミュージアム「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」で開かれる。期間は9月1日まで。

 楽しみながら防災や減災について学んでもらおうと、小学生を主対象にいざという時に役立つ「ロープワークでミサンガをつくろう!」や、災害や防災について学べる「ペットボトル地震計をつくろう!」「サバイバル!手作りラジオに挑戦しよう!」「3D!?六甲山の立体地図をつくろう!」などさまざまなワークショップを開催する。事前申し込みが必要なプログラムもあるので、専用ホームページで確認が必要。http://hitobou.com/event/summer/

 問い合わせは、電話078(262)5050。


pagetop