週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/6/1

「経営のプロ集団」が総合的にアドバイス

一般社団法人経営ソリューション協会


▲多種多様な視点からの経営分析を行い、提案する渡邉CEO(右側)

 現代の経営問題は多様な要因が複雑に絡まり合い、単一の経営コンサルタントでは、経営に対する課題への最善の対処が困難になっている。そこで経営コンサルタントなどさまざまな専門家を集め、事業に対し、多角的な提案を行おうと設立したのが一般社団法人経営ソリューション協会(北区野崎町)。通常20〜50%と言われる課題解決の成功率を90%以上にまで高め、多種多様な視点から主に中小企業への経営分析を行い、躍進経営につなげている。

 同協会理事兼CEO、渡邉貴也さんは「人・物・金が3つ巴で事業を進めないと、売上が上がっても赤字転落や、黒字でも資金ショートというケースも多々考えられる。会社経営は、未来会計こそ経営安定、そして軌道に乗せる王道の手法です」と強調する。

 問い合わせは電話06(6948)6911、同協会へ。 http://eigyorieki-5up.com/


pagetop