週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/4/27

そうやったんや! 畑山博史のわかるニュース

さよなら平成の30年4カ月 進化する日常、迫り来る災害

変わったもの、変わらなかったものは?

 いよいよ史上初の10連休が近づいてきた。4月27日に平成最後の週末入りし、今上陛下の退位と皇太子殿下の即位を経て、令和の新時代となり5月7日から再び学校や職場が動き出す。

 今回は私たちに直接関係する社会の動きを中心にその変遷を眺める。『市民生活』はインターネットと携帯電話・スマートフォンが発達し流通が根本から変わった。『社会』は、今上陛下も在位中について「戦争はなかったが、多くの災害に見舞われた」と総括されたが、これもネット社会の進化と無縁ではない。最後はわれわれの『大阪』で、橋下徹氏率いる維新の会が率いた政治状況の変遷を検証する。

【情報化】ケータイ・スマホの発達と個人情報保護

 「平成で最大の出来事は?」と若者に尋ねてみると、ほとんどが「インターネットの発達とスマホの登場」という答えだったよ。まさに平成という時代はネット社会とともに歩んできた。NTTが平成4(1992)年、携帯電話会社のNTTドコモを作り、auやソフトバンクの前身となる民間携帯電話会社も次々と誕生。7(95)年にはPCソフトのウインドウズ95が発売され、個人用パソコンが急速に普及した。現在のiPhoneの原型となるスマホ第1号が日本に上陸したのも14(2002)年だよ。

 今や携帯電話番号は日本の人口の2倍以上も存在し、さらに増え続けている。これはカーナビやドライブレコーダー、防犯カメラなど電話回線を経由させる機能が増えているからなんだ。自動販売機やコインパーキングの料金機でカード決済できるのも、すべて電話回線のおかげだよ。一方で、個人情報保護が15(03)年に法制化されたけれど、ビッグデータ≠フ名のもとにみんなの行動はすべて把握され、好みまで丸裸にされてしまう時代にもなった。便利さときゅうくつさは紙一重だね。


【少子高齢化】コンビニ全盛へ追い風

 日本の0〜14歳の子どもは平成元(1989)年に人口の18・8%だったのに、29(2017)年には12・3%まで減ってしまった。半面、100歳以上は6万9千人と過去最高に。毎年人口が加速度的に減って、2030年代には1億人を割り込むと言われているよ。対策には移民として外国人を受け入れるか、15〜65歳の生産人口を埋めるために日本人の高齢者と女性に働いてもらうかしかない。

 漠然とした社会への不安は、宝くじの最高当選額からも見て取れる。元(89)年に1億円へ乗った後、当選額は年々上昇し、今や10億円の時代に。

 少ない子どもたちを大事に育てようと始まった週休2日の「ゆとり教育」がもたらしたのは、発展途上国の追い上げで日本の大学の質的低下に。地域、家庭、学校がスクラムを組んで教育するスタイルが衰退し、児童虐待という形で跳ね返ることになった。2(90)年に全国で1100件に過ぎなかった虐待相談件数は29(17)年には13万件を超えた。

 女性の社会進出を後押しする男女雇用機会均等法が11(99)年に成立。規制緩和で、「コンビニで何でもできる時代」に入ったのも同じ10年代から。銀行のATM設置や風邪薬・ドリンク剤の販売、公共料金の振り込みや通販商品の受け取りなどどんどん広がった。


【事件事故】大災害次々

 自然災害はどうだろう。3(91)年の雲仙普賢岳火砕流に始まり、7(95)年に阪神・淡路大震災、16(2004)年に中越地震と台風10個の上陸。23(11)年には福島第1原発爆発を伴った東日本大震災、26(14)年に御嶽山爆発噴火、広島市土砂災害、28(16)年に熊本地震、そして昨30(18)年は西日本豪雨と大阪北部地震が襲った。

 背景には地球温暖化とプレートのぶつかり合う地震の起こりやすい日本列島地形があり、令和時代も気が抜けない。一方で阪神・淡路ではまだ制限が多かった自衛隊の災害出動が、東日本ではスムーズに行われ、米軍も救援に駆けつけるなど、非常時の救援体制は格段に進化したよ。

 人が引き起こす事件では、ソフトターゲットと呼ばれる無抵抗な者を狙った無差別テロにも通じる犯罪が増加。元(89)年の宮崎勤幼女連続殺人、7(95)年は都心ラッシュ時を狙ったオウム真理教地下鉄サリン散布、9(97)年には神戸市で男子中学生「酒鬼薔薇聖斗」(14)による児童連続殺傷、10(98)年には夏祭り最中の和歌山毒入りカレー、13(2001)年には地域に開かれた学校に押し入った大阪教育大付属池田小児童殺傷、20(08)年に秋葉原電気街歩行者天国での無差別殺傷が起こる。凶悪事件拡大で、22(10)年には殺人罪などの公訴時効が廃止された。

 事故では、3(91)年に信楽高原鉄道正面衝突(42人死亡)、17(05)年のJR福知山線脱線(107人死亡)が発生。コンピューター制御による運行管理拡大で増便と高速化一色だったJR西日本に、安全運行へ社員教育見直しの警鐘が鳴らされた。


【エンタメ】安室奈美恵とSMAP

 平成を駆け抜けた国民的スターは、女性が安室奈美恵(平成4年全国デビュー、同30年引退)で、男性はSMAP(昭和63年デビュー、平成28年解散)で決まり。楽曲の聴き方も変化して、平成元(89)年はまだ半分がカセットテープとCDより多かったけれど、翌年には両者が並び、13(01)年に入ると一気にCDが席巻。しかしその王座は短く、16(04)年にはスマホの伸びとともにダウンロード販売が登場し、現在のようにネット配信が主流になった。


【大阪】維新旋風吹き荒れ

 21(2010)年に自民党から枝分かれする形で旗揚げした大阪維新の会の旋風が大阪全土に吹き荒れた。自公で担いだ橋下徹府知事が両党と離反。有権者に圧倒的な人気の同氏が一線を退いた後も、府議、府知事を経て大阪市長へ転身した松井一郎氏のリーダーシップは健在。

 令和の時代には2025年の大阪・関西万博開催をテコに、現時点で市政130周年を超えた大阪市は消滅、新たな大阪都に衣替えするだろう。


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop