週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/4/13

4月から暮らしこう変わる お茶の間≠ノ厳しい春

乳製品や冷凍食品など食品の値上げが相次ぐ
働き方改革スタート

 4月から新年度。乳製品や冷凍食品、大型のペットボトル商品の値上げが相次ぐ。一方で、原油安から航空券は値下がり海外旅行好きには朗報だ。年金支給額はわずかに増えるが、企業の賃上げ率が前年水準を割り込むケースが相次いでおり、お茶の間≠ノは厳しい春となりそうだ。


東洋水産 
家庭用冷凍食品、生麺など

値上げ

 小麦粉価格などの上昇を受け、計約200品目を2〜9%引き上げ


日本水産 
サバの缶詰

値上げ

 11品目を7〜10%値上げ


明治、森永乳業、雪印メグミルク
牛乳、ヨーグルトなど

値上げ

 主力商品の実勢価格や希望小売価格が10円値上げ


コーラボトラーズジャパン、サントリー食品、アサヒ飲料、キリンビバレッジ、伊藤園
清涼飲料水

値上げ

 大型ペットボトル商品(1・5〜2リットル)の希望小売価格を20円〜50円値上げ


塩事業センター、味の素
食卓塩、コンソメ

値上げ

 食塩は5〜10%、コンソメは7〜11%値上げ


日清食品
カップ麺、袋麺など

値上げ

 約160品目4〜8%値上げ


日本航空、全日本空輸
航空券

値下げ

 国際線の旅客運賃に上乗せする燃油サーチャージを4月1日発券分から大幅に値下げ


働き方

・大企業の残業上限(月100時間未満)規制、罰則付き
・新設された在留資格「特定技能」で外国人労働者の受け入れを拡大
・年収1075万円以上の一部専門職を労働時間の規制などの対象外とする「高度プロフェッショナル制度」を導入。

社会保障

・公的年金の支給額が4年ぶりに0.1%引き上げ
・国民年金加入の女性産前産後(原則4カ月間)の保険料の支払いが免除

税 制

・住宅の購入資金の贈与に対する非課税枠を3千万円に拡充
・エコカー減税の軽減幅が縮小

企 業

・ゆうちょ銀行の預入限度額2600万円に引き上げ
・近畿大阪銀行と関西アーバン銀行が合併し「関西みらい銀行」発足
・ATMで他行のキャッシュカードを使い他行宛てに振り込む際の手数料108円値上げ(三井住友銀行)


pagetop