週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/3/9

阪急電鉄の駅ナカ、駅チカ 限定スイーツ販売

13店舗、3月17日まで


▲阪急茨木店など2店舗限定の「Hankyu Denshaもちやき」(エキ・リテール・サービス阪急阪神提供)

 エキ・リテール・サービス阪急阪神は、運営する阪急電鉄沿線の駅ナカ・駅チカ(近い・地下)店舗で期間限定のオリジナルスイーツを販売している。阪急電車グッズとのコラボや復刻版商品など全13店舗で展開する。3月17日まで。

 取り扱うのは9商品。「Hankyu Densha」シリーズとのコラボ製品は2種類で、車体の刻印が入った「もちやき」(1個216円)は祖谷庄千寿庵阪急茨木店など2店舗で取り扱い、くり色がかったマルーン色≠フ車体をモチーフにした「きんつば」(3個セット600円、ともに税込み)は高山堂阪急西宮北口店限定で販売する。

 他にも、3種類のシュークリームが食べ比べできる「オリジナル限定セット」(ビアードパパ阪急石橋店など)やバナナ1本をまるごと包み込んだ「武庫之荘ロール」(R・L阪急武庫之荘店)などを展開している。

 同社は「阪急駅ナカ・駅チカでしか味わえない逸品を取りそろえた」とPRしている。


pagetop