週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/2/9

恵まれた練習環境で一緒にいい音楽を 

弦楽アンサンブル「あるこ」団員募集


▲和気あいあいとした雰囲気で練習に励む弦楽アンサンブル「あるこ」の団員

 「私たちと一緒に弦楽オーケストラを楽しみませんか」―。大阪市旭区を拠点に活動するアマチュアの弦楽アンサンブル「あるこ」(指揮・指導、中山裕一さん)は結成10年の節目を迎え、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスを演奏する新団員を募集している。

 同楽団は100人以上の団員を擁する旭区民合唱団「リリオ」(山田愛子団長)の姉妹楽団として2008年に発足。現在は同区民センター直属の楽団として、毎年7月の定期演奏会をはじめ地域のイベントなどで演奏活動を行っている。

 練習は毎週木曜日(午後7時―同9時)、同区民センター小ホールと恵まれた環境。自分の楽器が用意でき、積極的に練習や運営に参加できる人で年齢は問わない。未成年者は保護者の同意が必要。

 指導する中山さんは「オーディションはなく、アンサンブルの経験も問いません。ブランクがある人も大歓迎。まずは練習の見学に来てもらえれば」と呼び掛けている。

 入団費2000円、団費4000円(月額)。問い合せは電話090(3034)7201、代表の岩田さんへ。


pagetop