週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2019/1/12

アフタヌーンティーでたこ焼きスイーツ!?

カジュアルダイニング「bills大阪」


▲食べ応え十分のアフタヌーンティーセット。大阪店でしか味わえない

 オープン1周年を迎えたシドニー発のオールデイカジュアルダイニング「bills大阪」(大阪市北区、ルクアイーレ7階)は、こだわりの品々を3段トレーに詰め込んだアフタヌーンティーセットの提供を始めた。スタイルこそクラシカルだが、オリジナリティーに富んだメニュー展開となっている。

 オーストラリア出身のビル・グレンジャーさんが世界中に19店舗を展開する中の1店で、アフタヌーンティーセットの提供は銀座店に続き2店舗目。内容は全く異なり、大阪店ではたこ焼きをモチーフにしたスイーツなども盛り込んでいる。

 フランスで親しまれる丸い焼き菓子「サヴァラン」をラム酒の代わりに焼酎とユズシロップに付けてアレンジしたスイーツや、イスラエルなどで親しまれているパイ「ブレカス」などの軽食、さらにスコーンやミニリコッタパンケーキもサイドディッシュとして付く。

 「一つ一つボリュームがあり、とってもお得にbillsを堪能していただける」と担当者。紅茶やジャスミンティーなどのフリーフロー付きで2人分6400円(注文は2人から)。高品質シャンパーニュ「ビルカール サルモン」のフリースローも用意(1人3500円プラス)。提供は午前11時〜午後6時。


pagetop