2017/4/8

厨房見せ開放的に 

あべのキューズモール改装

 ショッピングセンター「あべのキューズモール」(大阪市阿倍野区)の地下1階スイーツパークが3月17日、リニューアルオープンした。日本初となる不二家の新業態店舗など八つの人気スイーツ店が出店し、パーク限定商品や新作も提供している。


▲日本初登場の「FUJIYA FACTORY」。出来たて、作りたてを提供

 運営・管理する東急不動産SCマネジメントが2011年4月の開業以来初めて進めている、飲食店の大規模リニューアルの一環。スイーツパークは「美味(おい)しさが見える」をコンセプトに、各店舗の厨房(ちゅうぼう)を見せて開放的なエリアに改装した。座席は12席増の48席を中央部に設置。

 不二家の「FUJIYA

 FACTORY」はパーク限定商品の大阪スティックシューやフローズンヨーグルトなど焼きたて、作りたてを提供。天王寺エリア初出店の鯛パフェはフルーツの乗ったパフェ「あべのスペシャル」を期間限定で裏メニューとして用意している。


今週号

PCでも紙面が
そのまま
閲覧可能です。
【京阪版】
【市内北東部版】

スマートフォン用
【京阪版】
【市内北東部版】

畑山博史のわかるニュース

おやこ新聞

読者プレゼント

中学入試問題

読者アンケート集計結果

間違い探し

情報提供フォーム

鳥取発!紙上ショッピング

都島ドット・コム

ニーズサービス