2016/11/26

親子でかつお節削り体験 

和食の魅力に触れる

 日本の食文化の魅力を楽しみながら学ぶ「こども食まつり」が北区扇町2丁目のキッズプラザ大阪で開かれた。和食の基本となるかつお節を削る体験や、ごまを使ったお菓子作りなどの体験コーナーが並び、多くの親子連れが楽しんだ。


▲スタッフの指導を受け、真剣な表情でかつおを削る

 このイベントは同所で年2回開かれる食育イベント「キッズ食のミュージアム」の特別版として、昨年に続いて開催。今年は大阪ゆかりの7企業・団体がブースを出展し、3〜5歳ぐらいの子どもたちが簡単な調理や食にまつわるクイズに挑戦した。

 このうち、かつお節専門店の老舗「丸与」(福島区)のコーナーでは、スタッフの指導を受けて子どもが真剣な表情で削り器を使い、削りたてを味わった。お好み焼き作り体験や「なにわの伝統野菜」に理解を深めるコーナーもあり、大阪の食の魅力にも触れていた。

 キッズプラザ大阪の担当者は「だしやごま、野菜など和食の魅力を紹介した。たくさん食べて元気に育ってほしい」と話した。



  • さんこう計画
  • 三朝館
  • 依山楼 岩崎
  • 「とっとり・いなば協力店」募集
  • 新日本海新聞社
  • 大阪日日新聞
  • プレスネット
  • 東広島のビジネスホテル バンコーネル