2013/11/23

大阪ビジネス・ウオッチ

「カフェ パスクッチ」オープン 

日本初出店

 「ゆったりとした店内で、イタリアの本格的なコーヒーを」といったコーヒー通にピッタリのカフェが、大阪の御堂筋沿いに11月18日、オープンした。焼き肉・ホルモン店などを全国展開する五苑マルシングループ(川辺清代表)が経営する「カフェ

 パスクッチ」(大阪市中央区淡路町)で、大阪の新たなにぎわいスポットとして人気を集めている。

 この日、開店を祝うテープカットの式典があり、川辺代表のほか、マリオ・パスクッチ社長(「パスクッチ」総本部)、マルコ・ロンバルディ総領事(在大阪イタリア総領事館)ら関係者25人が、紅白のテープにはさみを入れた=写真。

 パスクッチはイタリアのコーヒーチェーン店で、韓国の人気ドラマ「天国の階段」のロケに使われたことでも知られる。欧風のスタイリッシュなデザインが特徴で、日本では、今回が初出店。

 主なメニューはエスプレッソBIO(250円)、ホットコーヒー(300円)、カプチーノ(340 円)など。自家製のパンを使ったメニューも豊富だ。111席あり、ガラス張りの窓から眺める御堂筋の光景も心を癒やしてくれる。年中無休で、営業時間は平日が午前7時から午後10時半まで、土・日曜、祝日は午前8時から午後9時まで。

 問い合わせは電話06(6210)4111、同店へ。


  • さんこう計画
  • 三朝館
  • 依山楼 岩崎
  • 「とっとり・いなば協力店」募集
  • 新日本海新聞社
  • 大阪日日新聞
  • プレスネット
  • 東広島のビジネスホテル バンコーネル