週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

らくらく補聴器

補聴器はメガネ感覚!! 補聴器でポジティブ思考になったとある男性のお話

 補聴器使用歴7年の房茂(ふさ しげる)さん(70)。「還暦を過ぎ、耳が遠くなっていたことは自覚していた。家族にも言われ、仕事でも迷惑をかける前にと思った」と自宅近くに店舗がある「らくらく補聴器」で購入。以降、日々のメンテナンスもすべて同店で行っている。「補聴器は医療機器。年々進歩する。反比例して人間の臓器は衰えていく。その中で専門知識を持つ那須店長に日々の調整や相談ができる」と房さん。
導入後は生活にも変化が現れ、毎日外出するなどハリのある毎日を送っている。「すごく前向きになれた。それに違和感もない。やっぱりコミュニケーションは耳からだよ」と胸を張る。「補聴器に抵抗を持つ人が多いと思うけど聴力は医療でもどうにもならない。メガネ感覚と思ってもらいたい。昔のような“聴こえのいい生活をしたい”という気持ちを持つことが第一歩」と話している。
※本記事はあくまでも経験者のお話です。補聴器の効果には個人差があります。

住所・連絡先


守口市河原町10-15 テルプラザ1F
守口市民体育館スグとなり
【地図】
電話06-6998-4133
営業時間 10:00〜18:00
日曜休
聴力測定を無料で実施中!

pagetop pagetop