ペットに菊芋

ひとこと
ペットも「腸活」の時代です 動物病院も推奨する栄養補助食品とは
オススメ
 人間社会と同様に、ペットの高齢化が昨今進んでいる。犬も猫も高齢になるにつれ、病気のリスクは増していく。今はまだまだ元気でも、愛すべきペットの健康管理がこれからますます重要になってくる。
 そこで、おすすめしたいのが最近メディアで人体の血糖値や中性脂肪を改善する効果があると紹介されている、話題の「菊芋」。この菊芋の主成分である水溶性食物繊維のイヌリンがワンちゃんネコちゃんの腸内環境を整え、代謝を良くすることにも効果的なのだという。販売するオアシスの前田明社長は「ご愛用者から、“口臭、体臭が改善された”“毛並みが良くなった”“腎臓や肝臓の数値が改善されて元気になった”という喜びの声もいただいています。また、その効果が認められ、たくさんの動物病院の先生も使っていただいています」とアピールしている。

【読者特典】
ワンちゃんが食べられるかどうかをお試しできる「試して安心 無料サンプル」プレゼント!
※お電話で「日日新聞を見て」とお申し込みください。
住所・連絡先
宝塚市栄町1-6-2 花のみちセルカ2番館1階
【地図】
電話0120-138503 (株)オアシス
営業時間
定休日