トリーゴ 八雲店

ひとこと
ふわふわ!もっちり!しっとり!焼いても、そのままでも美味しい「湯種食パン」のヒミツとは!?
オススメ
 日常的に食べる「食パン」。みなさんはどんな基準で選んでいますか?私は味もさることながら、子どもが食べやすい「やわらかい」食感を重視してしまいます。
 すっかり常連のトリーゴ八雲店にももちろん食パンはありますが、一口に食パンと言っても種類があって悩む…。その中でオススメされたのが「湯種食パン」。小麦粉に沸騰するくらいの熱湯を使って生地を作り、一晩じっくり熟成させた後、翌日再度小麦粉を加えて作るという手の込みよう。この製法で通常の食パンよりも、もちもち感やしっとり感、私の重視する「やわらかさ」が耳の部分にも表れます。実際食べてみるとホントに食べやすい!そのままだとパンそのものの甘さがよくわかるし、焼けば外はサクッと、中はもっちりとして甘さに香ばしさが加わってコレもまたいい!実際子どもにも大好評で、食パンがニガテ気味な子ども達も、1斤あっという間になくなってしまいました。
 「年配の方にも子ども達にも食べやすい事をもっと知ってほしい」と、またしてもクーポンを戴きましたよ!!こんなおいしい食パン知っちゃったから、毎朝パンをせがまれちゃってます。

【読者特典】
「日日新聞見た」で湯種食パン1斤 通常270円(税込)→200円(税込)
※何枚切りかはご希望に合わせます
※2018年3月末日まで有効
住所・連絡先
守口市八雲西町2-24-7
【地図】
電話06-6995-6772
営業時間 6:30〜18:30
定休日 月曜と第一・第三火曜定休