弁護士法人 京阪藤和法律事務所 大阪事務所

ひとこと
困った! 敏腕若手弁護士の法律相談 こんな時、どうしたら良いの?
オススメ
 夫婦間のトラブル、境界トラブル、建築紛争など世の中のありとあらゆるトラブルを称して「一般民事事件」と呼びます。金銭の問題、人間関係の問題など、深層に踏み込んだ解決が必要です。しかし、個人で解決するには知識の差で不利になるケースや、心身の健康を害してしまうこともあります。今回は、当事者になった時の質問に対してお答えします。

 大事にせず、平和的に解決したいのですが。
 まずは話し合いによる解決を目指します。相手の要求が法的に妥当なのか、話し合いが決裂した場合の手続きの進み方を知ることが大事です。
 弁護士に相談して法的な知識、手続きの進め方を知った上で、当事者間で話し合いができそうな場合は、示談協議をしましょう。弁護士に示談交渉を依頼することもできます。弁護士はあなたの代理人として活動してくれ、精神的にもずいぶん楽になります。

 弁護士を依頼したいのですが、弁護士費用を用意できません。
 個人の場合は、法テラス(日本司法支援センター)という団体が弁護士費用を立替払いしてくれ、月5千円〜1万円ずつ返済するという制度があります。一定の勝訴見込みがあること、一定の月収を超えていないこなど審査もありますが、法律相談も可能です。素人判断せず、専門家にご相談されることが重要です。
住所・連絡先
中央区北浜3-2-12 北浜永和ビル5階
 http://www.keihan-towa.com/
【地図】
電話06-6226-0032
FAX06-6226-0033
営業時間
定休日