ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2020/1/30

人力≠ナ最新技術と対決 

サタケが企業PR動画を公開


▲もみすり、米の選別、精米に使う道具を選ぶ参加者

 『令和なのに、あえて人力で精米をやってみた』―。サタケ(東広島市西条西本町、佐竹利子代表)はこのほど、自社PRの動画「サタケにチャレンジ!!」を制作し、ユーチューブ上で公開した。


▲限られた道具で効率的な精米の仕方を検討する参加者

 同社の技術や製品、業務に興味を持ってもらおうと企画し、3本の動画を作った。内容は、最新技術に頼らず、人の手だけで制限時間内にどれだけの成果が出せるかという実験動画で、主婦や学生など9人がざるや木の棒などを使って、もみすり、米の選別、精米に挑戦。限られた道具を手に試行錯誤を繰り返す。

 実験終了後、参加者は同社の最新機器を使用した場合の作業結果を聞かされ、驚きの表情を見せる。

 同社広報部は「実験動画を通じて、サタケの技術を知ってほしい。地元の皆さんや学生にも改めて会社の存在をPRしたい」と話している。

 動画は同社ホームページ内からも視聴できる。 

 (福本)


最新ニュース

東広島市、新型コロナで連絡会 「感染症患者を出さないことを念頭に」

コロナに便乗するこの電話に注意!

技師増員 災害復旧を最優先 東広島市異動 次長級に「統括監」新設

職場ぐるみで健康づくりを 推進事業所にポイント 東広島市

地域に根付くこの企業 創業60年 株式会社キハラ楽器

完全個室でゆったり楽しめる 限定特別コースを用意 肉亭 楽歳

「地域のために役立てて」 3団体に寄付 JA広島中央

ポスターケースを寄贈 新美術館に設置 東広島WLC

新型車両とドローン導入し公開訓練 東広島市消防局 西日本豪雨災害を教訓

東広島市内の企業とマッチング 広島市で面接力UPセミナー

GABAが白米の約5〜10倍 創業者の思い受け継ぐ 株式会社サタケ

1年間かけマシンを設計・製作 毎年「全日本学生フォーミュラ大会」に参戦

コロナ対策 新谷正義衆議院議員に聞く

東広島で 輝く人 今週のキーワードは「前向き」

市の西側玄関口 標語を更新し除幕式 国道2号沿いの交通安全広告塔

レベルの底上げを 中学生に野球指導 伯和ビクトリーズ

龍王住民自治協が設立 市内48番目 龍王小開校で

「やさしい未来都市 東広島」 新ブランドメッセージ決まる

大会優勝と日本代表選出を報告 広島Salire 東広島市長を表敬訪問

市長と語ろう! 気軽におしゃべり 【テーマ】大学生の起業による定住


pagetop