ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2019/6/13

酒蔵通りの散策何倍も楽しく 

東広島市観光協会 ほろよい散歩セット販売


▲ほろよい散歩セットをPRする石川事務局長補佐

 (公社)東広島市観光協会は、西条酒蔵通りの散策を楽しんでほしいと、今年も5月10日から「ほろよい散歩セット」の販売を始めた。

 今年は、西条酒蔵通りの7社の酒蔵の特典を、ほろよいチケットの枚数に応じて選べるようになった。特典内容は日本酒の試飲やおちょこなど、各蔵それぞれであり、試飲できる日本酒の種類で、ほろよいチケットの枚数が違う。セットは2種類で、1000円セットにはチケットが5枚、1500円セットにはチケットが10枚付いている。

 共通のセット内容は、東広島市観光ガイド、酒蔵通り周辺店舗で使用できるクーポン付きマップ、各酒蔵でのみ販売している限定酒掲載のチラシ、和らぎ水交換券で、7社の酒蔵のロゴ入りのオレンジ色の限定バッグ付き。限定バッグに入っているアンケートに答えると、抽選で特産品のプレゼントが当たる。チケットが足りなくなったら、ほろよい散歩セット購入者に限り、1枚100円で追加チケットを購入できる。販売期間は7月31日までで、限定1000セット。

 同セット、追加チケット販売場所は、西条酒蔵通り観光案内所、山陽鶴、亀齢、福美人、賀茂泉、杉井酒舗。同セットのみ販売場所は、おみやげ街道西条(JR西条駅1階)。

 同協会事務局長補佐の石川典子さんは「今年はサービスが増えたので、ほろよい気分で1日しっかり楽しんで、クーポンマップの利用でおいしいものを食べてほしい」と話していた。

 (石田)


pagetop