ザ・ウィークリープレスネット

 記事検索

2017/11/2

「8020運動」から『健康寿命100歳』へ

11月8日・いい歯の日
大事なことだから再確認、シニアの口腔ケア


東広島市歯科医師会
加藤寛二さん
(かとう歯科クリニック院長)

 80歳で20本以上の歯を保つ「8020運動」が推進され、達成する人も増えている。お口の定期的なクリーニング習慣は、『健康寿命100歳』にもつながる。「11月8日・いい歯の日」を前に、シニアの口腔(こうくう)ケアについて東広島市歯科医師会の加藤寛二さんに伺った。

歯周病や誤嚥性肺炎に注意

お口は細菌だらけ?

 歯周病予防を目的とした8020運動は生涯にわたって健全な食生活を可能にするだけでなく、全身の『健康寿命100歳』の達成に大きく貢献します。

 皆さんは「口の中は清潔」と思っていませんか? しかし、消化器系の入り口である口には約1兆匹にも及ぶ細菌が生息し、最も細菌感染を受けやすいところです。手を洗ってご飯を食べますが、手や床の上よりもお口の細菌数の方が多いのが事実です。

 口腔内細菌数は、歯科衛生士によるお口のクリーニング指導や、歯科医師による歯周病管理に比例して減少します。免疫力が衰え、抵抗力の弱った高齢者にとって、お口を清潔に保つことは、細菌感染による炎症や疾患を防ぐためにも、とても重要なことです。

歯周病は万病の元!!

 多くの生活習慣病やがんの発症を、長期的な高齢者の健康という視点で捉えると、慢性炎症のコントロールが重要なことが明らかになってきました。

 慢性炎症には食べ過ぎ、飲み過ぎ、睡眠不足、運動不足、食生活の乱れなどの生活習慣性と、細菌性の二つの慢性炎症があります。

 歯周病は細菌感染による慢性炎症。歯周病を放置すると、生理活性物質が全身に及んで血管や臓器の健康を脅かし、脂肪細胞は肥大して冠動脈の狭窄(きょうさく)や閉鎖を引き起こします。

 歯周病の慢性炎症が糖尿病、脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化、慢性腎炎、高血圧、がん、認知症、肥満などを誘発するという因果関係が明らかになっています。

 誤嚥(ごえん)性肺炎も慢性炎症です。口の唾液(よだれ)が肺に流れ込み、抵抗力の弱った高齢者が生命を落とすこともしばしばです。

プロのクリーニングで健康に!?

 アメリカとドイツの3つの大学で歯磨きと健康観察の実験が報告されました。歯磨きを中止すると、歯垢(プラーク)の細菌が増殖して歯肉に炎症を起こし、細菌毒素(エンドトキシン)が血液中に入って動脈硬化マーカーが上昇しました。歯磨きを再開するとこのマーカーは正常値に戻ります。

 このように考えるとお口の清潔を確保することは、高齢者の健康保持にとって必須となります。

 『健康寿命100歳』の達成には、お口のクリーニングと適度な運動が大きく関係します。8020運動は健全な食生活だけではなく、全身の生涯健康維持に寄与します。

 『100歳を過ぎた多くの人たちが心身共に笑顔で健康』な時代が来ることを、私たち歯科医師は強く願っています。


海外では予防歯科≠フ意識が高い

 「お口をきれいに」という予防歯科の啓発は、世界の先進国と比較して日本はまだ遅れています。オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカの人たちは歯科医院を身近な診療室として、気軽に、親しみを持って、お口のプロフェッショナルクリーニングに出掛けます。

 例えば、北欧やアメリカでは10分程度の平均歯磨き時間が報告されるのに対して、日本では2、3分程度です。世界保健機構(WHO)は「他の臓器とは違って口の中は手が直接届く。真剣にやる気さえあれば歯周病を完全に予防できる」としました。

 国際歯周病学会である北欧の研究員が次のような質問を投げ掛けました。 「日本人は毎日入浴する清潔な国民と聞いているが、どうして口腔内の清潔意識が低いのか?」

 歯周病の管理ができない人は、喫煙者、アルコール中毒者、薬物中毒者たちと同じように、自己健康の管理能力が欠如していると見なされます。


東広島市歯科医師会の取り組み

「休日診療のご案内」

 東広島市歯科医師会では休日における急病対策として東広島地区医師会、東広島薬剤師会と協力し、「東広島市休日診療所」を開設しています。

【診療科目】☆歯科 ☆内科 ☆小児科
【診療日】日曜・祝日および年末年始
  (12月30日〜1月3日)
【診療時間】9:00〜16:00
  (昼12:00〜13:00 除く)

※健康保険証などを忘れずに持参を

「東広島市休日診療所」

TEL.082(422)5400
東広島市西条町土与丸1113
東広島保健医療センター内1階

「妊婦歯科検診」を受けましょう

 東広島市と東広島市歯科医師会の連携により、平成19年4月から無料で受けられる妊婦歯科検診を始めました。妊娠期間中は、虫歯や歯周病になりやすくなります。安定期に入ったら生まれてくるお子さんのためにも、妊婦歯科検診を受けましょう。

【対 象】東広島市に住民登録をされている妊婦の方
【実施方法】母子健康手帳と合わせて無料歯科健康診査受診票を交付
【実施場所】東広島市歯科医師会の妊婦歯科検診協力歯科医院で受診できます
(非会員の歯科医院では受診できません)

東広島市役所こども家庭課母子保健係

 (平日8:30〜17:15)
 TEL.082(420)0407
 東広島市西条栄町8番29号

黒瀬支所福祉保健課0823-82-0220
河内支所地域振興課082-437-1109
豊栄支所地域振興課082-432-2563
安芸津支所福祉保健課0846-45-2065

歯科にも往診があるってご存知ですか?

 ご病気や寝たきりなどで、歯科医院に通院する事が難しい方も、往診で治療を受ける事ができます。治療だけでなく、定期的に歯科医院や歯科衛生士による「訪問口腔ケア」も行っています。お口から食事をとり、お口をきれいに保つ事は、全身の健康の源です。まずはかかりつけの歯科医師か、東広島市歯科医師会在宅歯科医療連携室までお気軽にご相談ください。

「在宅歯科医療連携室」

 (平日10:00〜16:00)
TEL.082(423)0160
東広島市西条町土与丸1113
東広島保健医療センター内3階


歯のご相談は「東広島市歯科医師会」へ
082−423−0160

《西条町》  

 あおぞら歯科   いけがみ小児歯科   いけだ歯科クリニック   今谷歯科アリオン   歌野原歯科   オカダデンタルクリニック   オレンジ歯科クリニック   川口歯科医院   かわの歯科   川本歯科医院   木村歯科医院   きらら歯科   小早川歯科医院   西条プラザ歯科   佐竹田歯科医院   サトミ歯科   重河デンタルクリニック   島崎歯科医院   そえだ歯科医院   第二薮本歯科医院   たかはし歯科医院   たかひろデンタルクリニック   たじま歯科医院   永井歯科医院   なんば歯科・矯正歯科   にしはら歯科   のざき歯科医院   ののやま矯正歯科医院   はもう歯科クリニック   早志歯科診療所   ふじ歯科クリニック   フロンティア歯科クリニック   みそのう歯科クリニック   みちる矯正歯科   ミドリ歯科   宗近歯科医院   森歯科医院   薮本歯科クリニック   ゆりの木歯科

《八本松町》  

 歌野原歯科本院   エトワール歯科   さとう歯科   坪島歯科診療所   内藤歯科医院   八本松歯科医院   ひろはた歯科医院   ますもと歯科医院

《志和町》  

 井上歯科医院   つねかわ歯科   やまがた歯科医院

《高屋町》  

 穐山歯科医院   浅倉歯科医院   医院 歯の健康ドクター   伊藤歯科医院   おおたに歯科   スマイルデンタルクリニック   高美が丘歯科医院   友安歯科診療所   藤井歯科医院   藤田歯科医院   藤原歯科医院   ゆかわ歯科クリニック

《河内町》  

 往診歯科おだ   河内歯科医院   ささき歯科クリニック

《安芸津町》  

 いとう歯科クリニック   土田歯科医院   原田歯科医院   マイ歯科

《黒瀬町》  

 かとう歯科クリニック   きっかわ歯科クリニック   木村歯科医院   黒瀬歯科医院   しげもと歯科クリニック   ハズタニ歯科医院   よしおか歯科クリニック

《豊栄町》  

 近藤歯科医院

町別アイウエオ順


pagetop