みんなのぷらざ

発達いろいろ <1>

子どもたちの気になる行動の背景には…

 常にあちこち動いて落ち着きがない、丁寧に説明しても伝わらないなど、子どもたちの気になる行動には理由があります。そしてその理由は一つではありません。例えば、年齢としてまだ難しいこともあれば、経験したことがなくて、できないのかもしれません。子育てや周囲の環境も大きく影響することがあります。

 今回、皆さんに知っていただきたい視点の一つとして、先に述べた行動の中には、『発達障害』の影響を受けている行動の可能性があるということです。

 「発達障害?」と思う方もいるかもしれません。発達障害は、脳の働き方に独特さをもつ障害です。独特さとは、同じぐらいの年齢のお子さんとは違った注目、情報の捉え方、またコミュニケーションや対人関係などの違いになります。

 発達障害については、まだ分からないこともありますが、分かってきたこともたくさんあります。このシリーズでは、そんな発達障害についてお伝えしたり、保護者の皆さんからの質問に答えたりして、発達障害の影響を受けているお子さんへの子育てのヒントにしていただきたいと思います。

 10月19日号では自閉スペクトラム症についてお伝えします。

こんな子いませんか

●常にソワソワ・あちこちしていて落ち着いていない
●初めてのことや変化がとっても苦手
●丁寧に説明しても伝わっていない
●1番や色、座る場所などにこだわりがある
●自分の気持ちを言葉で伝えることが苦手
●落とし物や無くし物が多い
●文字を読んだり、書いたりすることが苦手
●友達と遊ぶよりも、自分のイメージの中で遊んでいることが多い
●音や光、におい、食べ物などで苦手なものがある

文/県発達障害者支援センター(東広島市西条町西条414-31)
 相談=電話082(490)3455


広島大学マスターズ 学びの窓 <1>

世界に誇りたい 東広島市の「学園都市」

自然は科学や文化の実験室、フィールド

金田 晉
(美学者)

 昨年、東広島芸術文化ホール「くらら」が開館した。やっと世界の演奏、演劇を間近に鑑賞できるようになった。基本構想に関わった者としてうれしかった。幸い、演目によっては入場券が手に入らないほど盛況である。

 春、ブリュッセル交響楽団のベートーヴェン交響曲第3番「英雄」を聴いた。モナ=飛鳥・オットの同ピアノ協奏曲第5番「皇帝」も素晴らしかった。音響がいい、いつか聴きに行きたい、と広島市在住の友人がうらやましがる。鼻が高い。

 32年には、公園を挟んで市立美術館が移転してくる。一帯が東広島市の文化ゾーンとなる。この街で、世界の知性や想像力や感動に出会えるようになるのだ。

 東広島市には広島大学をはじめとして4つの大学があり、多くの研究機関がある。文化施設が出来て「学園都市」の装置がやっとそろうことになる。

 学園都市として見れば、ここは確かに後発である。だが、この市には特筆できる自然がある。大方の学園都市で自然は疲れている。

 口径の大きさでは日本で5指に入る天体望遠鏡(東広島天文台)があって、市民に開放されている。宇宙が近いということだ。長く賀茂台地は、広島一の生産量を誇る米作地帯であった。空気はきれいだし、水はきれいだ。あちらこちらになおため池が残っている。そこを拠点に小動物がいて、野鳥がいる。近年、対馬のみに特産するとされていたツシマキモンチラシが東広島市の数カ所で発見されて話題になった。

 日本酒がいい。米と水の結晶である。秋には酒まつりがあって、酒蔵通りに全国から人が集まる。春になると、隣接の世羅台地では、オランダのチューリップ畑を思わせる、一面に広がる壮大な花畑が開かれる。

 広島県は日本の風土の縮図だと聞いたことがある。九州南端から北海道までの気候がそろっている、東広島市は広島県の県央地区に位置する。県北には日本神話の里があり、日本の秘境帝釈峡がある。

 自然は科学や文化の実験室、フィールド。共存すれば、世界に誇る学園都市である。

 広島大学マスターズは、広島大学を退職した教職員で組織しています。市民を対象にした講座も行っています。
【問い合わせ】kazuwp@hiroshima-u.ac.jp(渡部)


セカンド楽しライフ

京都の歴史探訪 新たな発見

 松永 芳江(高屋町、67歳)

 現役時代もアッと言う間に過ぎ去り第二の人生もまた、忙しい毎日です。産直市出荷に、汗を流し、雨だろうが、雷雨になろうが収 穫に行き、出荷しています。今年の8月で累計目標額を達成し、記念にケーキを買ってお祝いしました。

 今年は京都のご先祖様のお墓に、今年育てた真っ赤な久留米ケイトウをお供えすることができました。一年に一度、京都にお墓参りに行きます。そのついでに、歴史探訪したり、商売繁盛の伏見稲荷大社に、参拝したりします。

 昨年は頂上まで登ったんですが、途中に茶店があり、登るにつれ、自動販売 機の飲み物が十円ずつ値上がります。私は冷やしあめの缶を飲みました。駐車料 金は無料です。この夏は御所も訪れ、ここも入場料は無料です。紫宸殿、清涼 殿、蛤御門などを見学しました。都があった頃の時代に思いを馳せながら。

 歴史探訪するのはいいですよ!  訪れてみると新たな発見があります。皆さんもいかがですか。

「セカンド楽しライフ」は定年後の趣味や生活の仕方などで400字以内、「わたしのスケッチ」はあなたのお気に入りの写真にひと言添えて送ってください。文章を添削する場合があります。原稿には必ず郵便番号、住所、氏名(わたしのスケッチはペンネームも可)、年齢、電話番号を明記してください。
 郵送 〒739−8616 プレスネット「みんなのぷらざ」係へ メール weekly@pressnet.co.jp


「わが家のアイドル」

 わが家のかわいい子どもたち。長男は3歳になり、こども園に通っています。娘は5月に初誕生を迎えました。2人の笑顔はわが家の癒やしです。兄妹仲良く元気に大きく育ってね!

(竹原、M・K)


映画「恋のしずく」 クランクイン間近

 西条が舞台の映画「恋のしずく」の撮影が10月下旬から本格的に行われる。主演は元AKB48の川栄李奈さん。監督は地域社会を舞台にした作品に定評のある瀬木直貴さん。作品情報や最新情報は公式ホームページやSNSをチェック!

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/10/5

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館