お盆企画 お盆の意味を知る

 ことしのお盆は一般的には8月13〜16日。休みを利用して帰省しお墓参りに行く人も多いのではないでしょうか。お盆の意味や由来を取材した。(繁澤)

Q.お盆とは

 お盆は旧暦の7月15日を中心に行われる先祖供養の儀式で、お盆の正式名称は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」という。『盂蘭盆会』とはインドのサンスクリット語のウラバンナを漢字で音写したもの。

 日本のお盆は「今の自分があるのは、ご先祖様のお陰である」と先祖に向けての感謝の気持ちを込めて供養する期間として位置づけられている。またこの期間 は先祖があの世から帰ってきて、家族と共にひとときを過ごし、再びあの世に帰っていくとう、1年に一度の期間。

Q.初盆とは

 故人が亡くなって四十九日の忌明け後、初めて迎ええるお盆を新盆(にいぼん)または初盆(はつぼん)と言う。一般的に初盆は特に大切に扱われることが多く、お盆提灯などを飾り、お寺に初盆のお経をあげてもらうこともある。

Q.お盆の過ごし方

 ゆっくりした時間を過ごし、祖先に感謝し祈ることが大切。お盆の期間に家族でいろいろなことを話し合う機会にもなる。


いまさら聞けない墓参りの手順と掃除の仕方


ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/8/10

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館