八本松 ぶらり店めぐり

ショージ八本松南店

毎週土曜日は朝市の日

 東広島市八本松南のショージ八本松南店は、毎週土曜日の朝9時から12時まで店外で、青果と鮮魚の朝市販売を行っている。価格は100円からで品数も40種類以上あり、多くのお客さんでにぎわっている=写真。

 20年前から続けているイベントで、地元のお客さんにはとても喜ばれている。
 当日の朝、スタッフが市場に行き、買い付けてくることで安くて新鮮な商品が提供できる。
 今が旬の青果は、スイカやメロン、トマト、鮮魚は小イワシや水イカなど。田浦一人店長は「長く続けていることで地域の皆さんと顔なじみになり、大変喜んでもらっています。スタッフもより良い商品が提供できるよう張り切っています」と笑顔。(西谷)

中宏屋商店

こだわり職人の豆腐 妥協せず味を追及

 東広島市八本松町原に昭和30年創業の豆腐老舗「中宏屋商店」がある。創業以来、地元に密着した豆腐屋として根付いてきた。市内飲食店、約40店舗以上の取り引きがあり、八本松町内ではショージ八本松南店、ゆめマート八本松で購入できる。
 豆腐の原材料となる大豆は前日に水に漬けておく。時間は、季節や気温の違いで変わり、味を一定に保つには、長年の経験が必要になる。出来上がった豆腐は、ホットパックという特殊な機械で1時間、1〜2度の水温で冷やされる。配送に使用される冷蔵車を持っている豆腐屋は市内では中宏屋だけ。「自分の研究した豆腐が長い年月をかけて完成した時にやりがいを見つけた」と三代目の河野宏文さん。(繁澤)


自慢の豆腐を手に三代目・河野宏文さん 人気は「北海道大豆おぼろ」

パティスリー Cent Neuf

初夏を彩る新作スイーツ続々 見た目も涼しいジュレ

 東広島市八本松町飯田の八本松中グラウンドそばにあるパティスリーソンヌフは初夏を彩る新作スイーツを発売している。
 中でも、見た目も涼しいジュレ「彩り」(540円)=写真=はフレッシュフルーツがたっぷり入ったジュレ。さっぱりした口当たりに仕上げた。

 他にも、夏にぴったりの飲むゼリー(270円)、パフェ・ア・ラモード(540円)、ソフトクリーム(270円)、ショコラ・マント(432円)なども販売。営業時間は10時〜19時 、火曜日定休(祝日の場合は営業)。
 問い合わせは同店082(490)4316へ。(待田)

激痛公園

足つぼを刺激 八本松ガーデンプレイス内

 複数の店舗が集まる「八本松ガーデンプレイス」(東広島市八本松東)の一角に「激痛公園」がある。大小の突起のある「健康の小路」があり、靴を脱いで歩くと、足つぼを刺激できる。


         健康の小路を歩いて「あいたたた」

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/6/22

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館