成長都市東広島 進ちょくナウ 
どう動くの? 気になるあの事業

 東広島市では、現在、2つの大型建設事業が進んでいる。寺西小の分離新設校と北部学校給食センターだ。一方で、市中央生涯学習センター跡地利用は、近く方向性がまとまる。それぞれの事業の進行状況などをまとめた。(日川剛伸)

来春開校 東広島市立龍王小学校

来春開校に工事着々 寺西小から分離新設


▲龍王小学校の完成予想図

 児童の増加が続く寺西小から分離新設される小学校は、龍王小と校名が決まった。昨年秋から校舎の建築工事が本格化し、いよいよ来春の開校を目指す。

 龍王小は、寺西小の北東約600mの場所(2万3000平方m)に建設。市道を挟んで、東西2区画に分かれ、西側に教室が入る3階建て校舎と屋内運動場を、東側にはグラウンド とプールを設ける。JR山陽線に隣接していることから、線路に沿った南側に防音壁を設置する。

 一方、今回の龍王小の開校で、寺西小の教育環境は大幅に改善される。寺西小は児童数が1328人(昨年5月現在)と市内最多。学級数が適正規模を大幅に上回り、仮設校舎を校庭に建てるなどしてしのいできた。このため校庭が手狭になり、運動会など校庭を使っての学校行事にも支障をきたしていた。

 龍王小の開校に伴い、寺西小の児童数は現在の約半数に。5棟の仮設校舎は撤去し、校庭も広く使えるよ うになる。学区も国道の南北で分けるため、児童は交通量の多い国道を渡る必要がなくなる。地域住民や保護者らは「龍王小、寺西小とも、子どもたちが安全で健やかに育つ環境が確保される」と開校を待ち望んでいる。

総事業費 約49億円
児童数 680人を見込む。学区は国道486号の北側になる。
校舎概要 鉄筋コンクリート造り3階建て。24の普通教室の他、6特別活動室、8特別教室が入る。
特 徴 学校用地が市道を挟んでいるため、市道沿いにフェンスを設置。市道西側の校舎2階と東側の倉庫を渡り廊下で結び、児童の安全面に配慮。

8月から稼働 北部学校給食センター

4センター集約し建設 22校に一日5000食


▲建設中の北部学校給食センター

 旧福富運動公園に建設している北部学校給食センターは、ことし8月から稼働する。老朽化した八本松、福富、豊栄、河内の各給食センターを集約。小学校15校、中学校7校の計22校と4保育所・認定こ ども園に一日約5000食を届ける。

 市の学校給食センターは、東広島(田口研究団地)、西条(西条中央)、安芸津(風早)と北部の4センターとなる。北部の完成に伴い、給食を届ける学校先も再編。「一層の衛生管理のレベルアップを図る」(市教委学事課)とし ている。

総事業費 約20億円
施設概要 鉄骨平屋建て、延べ床面積2700平方m
運営方式 市直営。2023年に調理業務の民間委託を予定。
特 徴 学校を分けての2本献立。

方向性を近く決定 市中央生涯学習センター跡地

事業手法や機能検討で市が近く方向性出す


▲ピンクの囲みが市中央生涯学習センター跡地。
道路を挟んだ向かいが東広島文化芸術ホールくらら

 現在、更地になっている市中央生涯学習センター跡地の活用は、事業手法や施設機能などについて近く方向性が出る。市では恒久的な活用が始まるまでの間、暫定的に活用していく方針だ。

 事業手法は、土地を所有する市が民間に土地を貸し出し、建物を整備してもらう定期借地権方式や、市が建てた建物に民間資本を活用するPFI方式の他、市だけで整備する手法も判断材料に加える。機能はにぎわいや子育て支援に配慮した複合施設などをイメージする。

 跡地は中心市街地の一角にあることから、「中心市街地一帯でそぞろ歩きが楽しめるよう、にぎわい創出につながる活用を」(市政策推進課)としている。

敷地面積 4817平方m
事業手法 定期借地権方式やPFI方式などを検討。市独自の整備も。
今後の計画 民間の整備の場合、2017年度以降事業者を公募し選定。19年度以降の工事着手を想定する。

この事業も進行中

西条町寺家
(仮称)道の駅西条

 西条バイパスと前谷磯松線が立体交差する地点の北東側約2.6キロに整備。市内では2カ所目となる道の駅で、2020年度中の完成を目指す。市は、16年に地元特産品の直売所や子ども向け遊技場などを盛り込んだ基本計画を策定。


▲道の駅西条の完成予想図

西条中央(フタバ図書東広島店跡地)
コスモス西条中央店

 県道195号線ブールバール沿いのフタバ図書東広島店跡地には、コスモス薬品(福岡市、宇野正晃社長)が「ドラッグコスモス西条中央店(仮称)」を建設中。8月のオープンに向け、準備を進めている。平屋建て延床面積2759平方m、店舗面積1157.6平方m。敷地内に32台分の平面駐車場を設ける。

西条昭和町(広島マツダ西条店隣)
飲食店「VIRTUE7

 広島マツダ西条店隣には8月、飲食店・スポーツジム経営のビッグアームが飲食店「VIRTUE7(バーチューセブン)(仮称)」をオープンさせる。敷地1716平方mに1階建て店舗を建設。ステーキやハンバーグなどを提供。

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/3/25

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館