学校の選択肢 「通信制高校」とは

自分のペースで卒業資格を取得

 勉強をする選択肢の一つに通信制高校がある。通信制高校とは何か。高校卒業の資格を取得するためにはどうすればいいか。東広島市西条土与丸の鹿島学園高等学校通信制東広島キャンパスの越智優子教務長に話を聞いた。

 ―通信制高校を選ぶ理由は。

 進路変更のために来る子もいます。その他に、入学した高校が自分に合わなかった子や、先生や保護者、友だちとのちょっとした行き違いから学校に通うのが難しくなった子、スポーツに打ち込みたい子などがあげられます。

 ―どんな学習スタイルですか。

 学年制よりも単位制を採用している学校が多いです。単位制は、個人の進度で学習を進めていくことができます。必要条件(※1)をクリアすれば、3年で卒業が可能です。

 ―通学が難しいのでは。

 通信制高校の多くが導入しているのが「単位制」です。

 各教科の単位を取ること で、高校卒業の資格を取得できます。基本は自分で学んでいきます。何単位取るかを決め、それに向け学習していきます。

 ―メリットは何ですか。

 自分のペースで通えることですかね。学校によっては資格取得に積極的なところもあります。当校のように少人数の学校ですと、担任との距離も近いので学習はもちろん進路などのサポートもしっかりできます。

 ―全日制と違うところは。

 全日制は、決められた時間に授業をするスタイルですが通信制は課題の提出と添削を通して勉強します。自学自習もありますが当校のように通学するスタイルもあります。

 ―通信制高校と通信制サポート校との違いとは。

 通信制高校は法律的に「高等学校」と定められています。そのため、単位を取得し、条件を満たせば、高校卒業資格を取得することができます。

 通信制サポート校は、学校教育法で高等学校と定められていません。ただ当校も含め、大半のサポート校は通信制高校と提携しているので高校卒業資格を取得できます。また、学習塾や専門学校など教育関連の学校が運営している場合が多いので、英検の取得や授業など専門的な体験やコースなど特色ある学習スタイルがあるのも魅力ですね。

 ―不登校で悩む子どもたちへ。

 同じ気持ちを共有できる同級生や、気軽に相談でき る担任と一緒に、心静かに学習できる環境が整っています。

 勇気が必要ですが、まずは最初の一歩を踏み出してみませんか。それができれ必ず世界が広がるはずです。

 ―保護者へ。

 不登校になったとしても、それは長い人生の通過点と考えられます。学校に通えなくなったことで、一番苦しんでいるのは子ども本人です。親には迷惑かけたくなく話せない子どももいます。本人もきっとあせっていると思います。少し時間をかけて見守ってあげて欲しいです。

 資格取得も多様化している中、高校卒業の資格を目指して通信校へ行くことも選択肢のひとつです。


広島県通信制高校データ

広島県内の一部を紹介

通信制高校

並木学院高等学校
コース

・アクティブクラス ・アドバンスクラス ・アニマルクラス
・グローバルクラス ・通信コース

進学・就職の割合

進学50% 就職50%

進学実績

広島修道大学、吉備国際大学、福山大学、広島工業大学、広島女学院大学、安田女子大学、広島国際学院大学、広島市立大学、広島文化学園大学、岡山理科大学ほか

広島県立東高等学校
コース

・特になし(個別対応)

進学・就職の割合

進学35% 
就職55% ※内30%は在学前から就労している方
その他10%

進学実績

尾道市立大学、近畿大学、穴吹情報デザイン専門学校、広島YMCA専門学校、日本福祉教育専門学校、広島情報ビジネス専門学校、穴吹調理製菓専門学校、代々木アニメ−ション学院広島校ほか


通信制サポート校

第一学院高等学校 広島キャンパス
コース

・キャンパスコース ・高認取得通学コース

進学・就職の割合

進学90% 就職10%

進学実績

中央大学、京都文教大学、山口大学、慶應義塾大学、明治大学、広島国際大学、比治山大学、安田女子大学、広島修道大学、広島経済大学ほか

悠学館
コース

・特になし(個別・少人数でやっている)

進学・就職の割合

進学90% 就職10%

進学実績

大阪大学、九州大学、帝京大学、芝浦工業大学、広島市立大学、慶應義塾大学、東京理科大学、広島修道大学、広島国際大学、広島経済大学、広島女学院大学、比治山大学ほか

精華学園高等学校 広島校
コース

・特になし(個別対応)

進学・就職の割合

進学60% 就職40%

進学実績

早稲田大学、慶応大学、明治大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、中央大学、学習院大学、日本大学ほか

ヒューマンキャンパス高等学校 広島学習センター
コース

・一般通信課程 ・通学課程
・専門チャレンジ課程 ・専門課程

進学・就職の割合

進学48% 就職37% デビュー その他15%

進学実績

広島修道大学、広島経済大学、比治山大学、徳山大学、総合学園ヒューマンアカデミー、広島情報ビジネス専門学校ほか

KTC中央高等学院 広島キャンパス
コース

・ウィークデイコース ・ツーデイコース ・サタデイコース

進学・就職の割合

進学78% 就職20% 留学2% 芸能活動など

進学実績

法政大学、立命館大学、明治大学、広島修道大学、広島国際大学、広島経済大学、比治山大学、文教女子大学、女学院大学ほか

※1 通信制高校を卒業するために必要なこと

条件@在籍期間3年以上

 高校の卒業資格を得るには、3年間以上の在籍期間が必要。編入や転入の場合は、前の学校での在籍期間も計上される。

条件A74単位の取得

勉強・レポート・スクーリング・テストで単位を取得
〈勉強〉学校で用意されたテキストや動画で自習
〈レポート〉学習理解度を調査するためのレポートを作成
〈スクーリング〉年2〜3回学校へ行き、直接勉強の指導や体験指導を受ける
〈テスト〉単位認定試験を受ける

条件B特別活動30時間以上

 ホームルームや体育祭、修学旅行などの行事の参加に、3年間で30時間以上参加する。
※学校によって異なる場合がある。

ザ・ウィークリー・プレスネット 2017/3/11

ページの先頭へ

  • ジモ通
  • FM東広島
  • FM東広島ブログ
  • イベントカレンダー
  • ポスト設置場所
  • 鳥取発!紙上ショッピング
  • 美食倶楽部 牛肉販売
  • 東広島美食倶楽部
  • 白竜湖
  • 次郎丸
  • 白竜湖リゾート
  • T・JOY東広島
  • 愛新美術館